« ドアミラー | トップページ | ダウン »

水面下の攻防

_mg_4371「ゆき」と「カポネ」のツーショットである。
何気ないひとコマのようであるが、実は見えない闘いが繰り広げられている。

何気に「カポネ」は前足でフリスビーを押さえ込みつつ、遠い目線だ。
当然目線の先には何もない。

「ゆき」はそんな「カポネ」からフリスビーを強奪したいのだが、こっちもオモチャを見ることなく「カポネ」の隙をうかがう。

実のところ、「カポネ」のお気に入りは足元でフリーになっている青いボールで、「ゆき」のお気に入りはピンクのフリスビーである。
「カポネ」は青いボールで遊びたいのだが、「ゆき」がフリスビーを狙っているため、フリスビーを抑えつつ「ゆき」が青いボールを奪わないように牽制しているだ。

「ゆき」としては「カポネ」の隙をついて青いボールにちょっかいを出し、「カポネ」の気が青いボールに向いた瞬間にフリスビーを強奪する算段らしい。

しかし膠着状態は長くは続かない。

遊びたい盛りのこの子達が、そんなシリアスの状況に堪えられる訳もなく、この直後それぞれがオモチャを咥えて放さないパワーゲームとなってしまった。


こうして、また一つのオモチャが無残な姿に変わり果ててその役目を終えるのであった。

|

« ドアミラー | トップページ | ダウン »

」カテゴリの記事

コメント

あ~~カポネ君の表情、分かります~~。

いかにも取り繕った「すまし顔」…(*^_^*)
何故か目を合わさないんですよね~こういう時。

そうそう、フリスビーは無惨にほころんでちゃんと飛ばなくなるし、ボールにいたっては穴があいてペチャンコに…。

一度テニスの硬球を与えた事がありましたが、ヨダレ&ヨダレで付着する泥で、口に咥えさせるのがイヤになってこれも断念した事がありました…(^_^;)

投稿: めり | 2009年6月24日 (水) 09時12分

犬のオモチャってビミョーですよね。
いとも簡単にボロボロになっていきます。
たまに、妙に頑丈で長持ちするモノもありますが、そういうのに限って不人気です。

壊れるってところもポイントなんでしょうね。

投稿: 虎徹 | 2009年6月25日 (木) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/45432538

この記事へのトラックバック一覧です: 水面下の攻防:

« ドアミラー | トップページ | ダウン »