« ボステリ小隊 | トップページ | タイヤ »

シート

R0010404私の80は運転席のみシートを入れ替えている。
純正シートは、さすがに10万キロ以上使用されているだけあって、かなりやれており、またお世辞にも座り心地のいい物ではなかった。
と、言う訳で白羽の矢を立てたのがRECAROのSTYLE-JCだった。

車高の高い車両なので、サイドサポート部があまり張り出していると乗り降りが大変になりそうだったのだが、あまりに体を支持してくれないモノでも困る。
その辺のバランスを考えた結果の選択であった。

座り心地は良好である。
劇的に良い、と言うほどでもないが、バランスが取れていて自然な感じだ。
各部微調整ができるのも○である。体調に合わせて微調整が出来るのでロングドライブ時の強い味方になる。
意外と大活躍なのが、ヒーター機能とベント機能だ。
冬、なかなか温まりにくいディーゼル車にはシートヒータはありがたい。
またベントも、ただシート表皮から送風されているだけなのに、夏場の体感温度がかなり違う。

まだ、使用して2年未満であるが、耐久性も中々ではないかと感じる。
今まで乗ってきた車の純正シートが駄目だったのかもしれないが、1年も乗っていると乗り降りの際にすれる部分が明らかにやれてくるものだったが、今のところやれは全く感じない。

難点を挙げるとすれば、シートの奥行きが大きいことだろうか?
シートバック自体が極端に厚い訳ではないが、湾曲した構造であるため、純正シートに比べてかなり後ろに張り出している感じがする。
バンであるため、車体の大きさの割りに、前後シート間隔が狭い80だが、更に後席の足元を狭くしている。
そのためか、うちの「こてつ」君は運転席側からは乗りたがらない。必ず助手席側に回り込む。

ホントは助手席も同じものに換えて統一したいのだが、更に後席足元が狭くなると家族から不満がでそうなので結局換えられずにいるが、実のところ財布の中身が寂しいだけというのが本当の理由だ。

|

« ボステリ小隊 | トップページ | タイヤ »

ランクル」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/45205319

この記事へのトラックバック一覧です: シート:

« ボステリ小隊 | トップページ | タイヤ »