« ガラスの十代 | トップページ | 闘痔の旅 番外編 ひらかわ!入浴ラリー »

ええじゃないか

_mg_5227_1
「こてつ」&「ゆき」にフリスビーを投げた。
体格差で「こてつ」がキャッチしたのだが、その瞬間にシャッターを切ったら「ゆき」がスゴイ体勢になっていた。
ブレてしまい、わかりにくいかもしれないが、まるで踊っているかのようである。

「ええじゃないか、ええじゃないか、キャッチ失敗したってええじゃないか・・・」

ネコちゃんのようにも見えなくもない。いや、実はネコなのでは?


ネコといえば、関西の友達に「こてつ」の名前を教えたら、
「そんなん、ネコの名前やん。」
と言われた。

そうなのだろうか?いやいや、関西ローカル、いや、「じゃりんこチエ」を愛読していた人だけの発想なのではないか、それは。

ちなみに、地元の知人は「こてつ」の名前と、私の限りなくスキンヘッドに近い坊主頭から、
山本小鉄をリスペクトしてるのかと思った」と。

犬の名前一つで、こんな風に思われてるなんて・・・

|

« ガラスの十代 | トップページ | 闘痔の旅 番外編 ひらかわ!入浴ラリー »

」カテゴリの記事

コメント

ゆきちゃんの後ろ足が、見事なステップを踏んでいますね~!確かにネコちゃんに通ずるしなやかさが感じられます。

あ~確かに「じゃりんこチエ」!…ゆきちゃんが「チエ」ちゃんだったらもう言い訳できないトコでしたね(∵)

私は虎徹さんのいつも冷静な描写と、「犬もイヤがるナゾのハードな夜散歩」記事もあり、そして何となく「鉄」なイメージから、軍人的なイメージをずっと持ってました。

…最近の記事を読んで、そうでもないのかなーと思うようになりました(*^_^*)

投稿: めり | 2009年7月24日 (金) 09時13分

「犬もイヤがるナゾのハードな夜散歩」は実際のところハードではないです。多分。
朝の散歩が犬同士の親睦がメインになってる分、楽しさを感じないのではないかと。
訓練といっても、リードを引っ張らない・私から離れない・吠えない、位ですよ。

しかし、文章一つで様々な印象を与えてしまうものなのですね。
私自身は、軍人的なストイックさとは随分かけ離れた・・・

投稿: 虎徹 | 2009年7月24日 (金) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/45721271

この記事へのトラックバック一覧です: ええじゃないか:

« ガラスの十代 | トップページ | 闘痔の旅 番外編 ひらかわ!入浴ラリー »