« 留守電 | トップページ | 痛恨の極み »

父の威厳

R0010976
プロフィールに「趣味:自転車」などと書いているくせに、ほとんど自転車ネタを書いていないので、久しぶりに自転車のことを書いてみよう。

と言っても、「乗る」方ではなく「いじる」方の話な上、娘の自転車のことである。

今日は、娘の自転車のタイヤとチューブを交換した。
後輪をパンクさせてしまったためだ。
自転車屋に行ってこい、と言ってしまえば楽なのだが、ちっぽけな私は父としての威厳を保つため、修理することにした。
しかし、現状の仕様のままでは再びパンクさせる可能性が高い。クロスバイク向けの少々太めのタイヤと言ってもあくまでロード向けのタイヤに比べてのことである。
乗る前に空気圧を確認しろとは言っているが、きっとやっていないだろう。
そこで、もう少し太いタイヤに交換することにした。(空気圧の確認をしないことには同じことなのだが・・・)

結果として、父としての威厳を保つためだけに1万円ちょいのコストと1時間の時間をかけ、おまけに1万円ちょいは私の財布から出ることになったのだが、こんなことを言っている時点で威厳もクソも無いのだということには気付かないフリをしておこう。

|

« 留守電 | トップページ | 痛恨の極み »

自転車」カテゴリの記事

コメント

リンク貼ってると便利ですねぇ~!ココフラッシュ経由しなくて済むとは素晴らしい♪

小6のお嬢さんの自転車でしょうか?カッコいい自転車に乗ってるんですねぇ~!

虎徹パパさんのこだわりのチョイスなのでしょうか。様々な事情から、不恰好に大きなカゴを前後につけたママチャリを所有している私には羨ましいスマートさです♪

1万円で威厳が保てれば安いモン??

でもきっと、女の子にとって「オトコ仕事」って無条件にカッコいいものですよ。

タイヤのお値段よりも、きっと自分に出来ない事をこなすパパに感動してくれた事でしょう♪

P.S.なるほど!「たーちゃんホスト説」は、「父ちゃん説」より説得力がありますね!それなら、店長が適当に教えたデタラメな電話番号がたまたま…という事もありますものね~!

投稿: めり | 2009年7月27日 (月) 17時51分

多分、彼女らにとってはその姿が当たり前になっているのではないかと・・・父親は、そのくらい出来て当たり前と思っている感が強いですね。

でも、趣味の延長線上にあるので楽しみながらやらせていただいております。

投稿: 虎徹 | 2009年7月27日 (月) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/45750599

この記事へのトラックバック一覧です: 父の威厳:

« 留守電 | トップページ | 痛恨の極み »