« 父の威厳 | トップページ | お見合い »

痛恨の極み

25日・26日・27日と3日連続で「こてつ」を朝のワンコ集会に連れて行けなかった。
25日は雨のため、26日・27日は寝坊したためだ。

27日はどうにか30分遅れで、顔くらいは出せるかと思い、慌てて準備をして「こてつ」と家を出た。
家を出て川の土手に上った瞬間、帰ってくるうちの娘と「ゆき」の姿が見えた。

「嗚呼、今日も間に合わなかった・・・」

その瞬間、雨に濡れた土手の草に足を滑らせ転んでしまった。
転んだ痛みより、ラジオ体操に向かう子供たちの視線が痛い。


「こてつ」の呪いだろうか?

|

« 父の威厳 | トップページ | お見合い »

」カテゴリの記事

コメント

三日間散歩出来なかったから、体がなまってしまったのでしょうか。それともやはりこてつ君が何か念を…??

濡れた草って、思いのほか滑りやすいですよね。お怪我がないと良いのですが。

お大事になさって下さいね~(*^_^*)

投稿: めり | 2009年7月28日 (火) 09時02分

怪我はしなかったのですが、転んだ際に変な筋肉を使ったみたいで、筋肉痛です。

今日はどうにか起きれたので呪われることはなさそうです。

投稿: 虎徹 | 2009年7月28日 (火) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/45759459

この記事へのトラックバック一覧です: 痛恨の極み:

« 父の威厳 | トップページ | お見合い »