« 父の立場 | トップページ | 特技 »

ラッセラー

P1020284
子供たちの要望に応えて、青森ねぶた祭りへ行った。
行ったと言っても、地元での話であるし、私は輸送隊なので、「ねぶた祭りを見に旅行した」とか「ねぶた祭りに参加した」といった意とは異なる。

何事にも消極的なうちの長女が、友達の○○ちゃんとなら跳ねる(ねぶたに参加する)と言うので、それはそれでいい事だとみんなで跳ねることになった。
但し、残念なことに私は人込みが苦手である。病み上がりだということもあり輸送隊に専念することにした。
ぶっちゃけ輸送隊の必要は全く無い。
我が家から会場までは、大人の足で10分程度、子供がいても20分もあれば徒歩でたどり着く距離だ。
祭りのため交通規制がかかることを考慮すれば、徒歩が一番良いのだが、こういった家族行事で何も協力しないのもアレなので「車出すよ」と言った次第である。
長女のお友達のお母さんと弟2人も一緒に参加することだし、みんなまとめて現地に送り届けたほうがいいだろうと、もっともらしい言い訳をつけておいた。
う~ん、私はなんてちっぽけなんだろうと思いはしたが、心の奥底に隠しておいた。

P1020288_2去年のねぶたのときは、うちの長女はまったく盛り上がらなかったらしいのだが、今年は汗だくになって跳ねたらしい。
常に、イマイチのり切れない長女の姿を知る親としては喜ばしい限りだ。
祭り終了後に、また車で迎えに行ったのだが、皆ぐったり疲れていた。十分に楽しんだのだろう。

きっと、普段から運動をしていないうちの子供たちは、明日は筋肉痛になることだろう。

ただし、うちの嫁さんの筋肉痛は明後日以降だ。

|

« 父の立場 | トップページ | 特技 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ねぶた会場が徒歩圏内とは~~~。羨ましいのかな、でも実際は騒音とかゴミ公害とか、密かにご苦労もあるのでしょうか。

一度行ってみたいお祭りですよね♪仙台は今タコのオバケがあちらこちらで風に吹かれています。人はこれを七夕と呼びます。私の出社ルートにこれがデカデカとあるので、人酔いする私にはこれからちょっとイヤな季節です…

筋肉痛の時間差…けっこう感慨深い(??)ものがありますよねぇ…(>_<)

投稿: めり | 2009年8月 5日 (水) 09時11分

めりさん、コメントありがとうございます。

我が家はなかなか絶妙な位置にありまして、市街地からそう遠くないのですが、袋小路の奥・裏は川でお祭りの弊害にはあってないんですよ。

でも運行コース周辺の方々はそれなりに苦労されているようです。
跳人の方々は祭りの興奮そのままに家路につきますから、住宅街を騒ぎながらという方も少なくなかったり。

でも、一度見ておいて損はないと思いますよ。
人込み嫌いでお祭りがそんなに好きではない私でも、やはり間近で見ると興奮させられるものがあります。
また、衣装さえ整えれば誰でも参加できるというのもミソなんでしょうね。
毎年参加している県外の方も少なくないらしく、跳人の格好でバイクにまたがる集団も訪れます。


私自身は喧騒が苦手なため、青森に住んでいながらまだ数回しか参加したことがないのですが。。。

投稿: 虎徹 | 2009年8月 5日 (水) 13時22分

虎徹さん、はじめまして。(というのももはや微妙になって参りましたが・・・)
お噂はかねがね、というか、めりさんのところでは失礼をば。
お二方同様、あまり人ごみが好きではありませぬ、Laddypanです。
とりあえずご挨拶、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

お祭りとか、地元の催しなど、意外と地の人間は縁遠かったりしますよね。(よく東京の人間が東京タワーには登ったことがないとか、、、ちょっと違いますね。)
私自身、混雑が苦手なので、なかなか思い立ってその最中に出掛けることは少ないのですが、これは有名処、虎徹さんのおっしゃるとおり、一度くらいは見ておいて損はないのでしょうね。
好奇心だけは強いので、いつかそのうちに、と思っております。

長々とすみません。最後に一つだけ。
お名前拝見して、最初に思ったのはめりさんと同じようなことを・・・
「こてつ」「東北」ときて、私のアタマにあったのは、「侠客」の方でした。(うわ、こわもての方?(失礼)と思わず、読み逃げしてしまいました。)
「虎徹」、刀のほうの字ですね。
勉強不足、失礼いたしました。この場を借りてお詫びです。

以後、お見知りおきを。

投稿: Laddypan | 2009年8月 5日 (水) 18時51分

Laddypanさん、コメントありがとうございます。
ご丁寧にありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。

ねぶたの様子は動画で紹介したかったのですが、何分参加したのが嫁子供達だったもので撮ってもらえませんでした。
仕事帰りにチョチョイと寄って撮ってくることは容易なのですが、何分あの人込みに突入するのが億劫で・・・
せめて少しでも臨場感を味わっていただけたらと思ったのですが。。。

名前の件、以前も記事で触れたのですが( http://cotetsu.way-nifty.com/blog/2009/07/post-07e8.html )名前一つでいろいろな印象をあたえるのだとつくづく思いました。
お察しの通り刀工の名前なのですが、日本刀マニアな訳ではなく、響きと字面が好きでワンコの名前にしたのですが、やはり漢字だと少々仰々しい感じがするので、ワンコは「こてつ」、自分のハンドルネームを「虎徹」にした次第でした。決して、「じゃりんこチエ」からだとか、山本小鉄ファンだとか、その筋の方では・・・

それでは、改めまして今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 虎徹 | 2009年8月 5日 (水) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/45837165

この記事へのトラックバック一覧です: ラッセラー:

« 父の立場 | トップページ | 特技 »