« 憔悴 | トップページ | 一喝 »

ランド

_mg_1920
昨年の春、家族で千葉にある某テーマパークを訪れた。
この画像は、そのときの浮かれた我々の姿を映したひとコマである。

私も一緒になって浮かれているが、実のところ私はこの類の場所が苦手である。
人は多いし、長時間並んでまで何かをしたいとも思わない。
それでも家族が望むなら、と、赴いたわけである。
まぁ、それなりに楽しかったが・・・

この場所をあまり好ましく思っていない理由はもう一つある。
その昔、私が某大学に勤めていた頃、その大学で主催するイベントに対してのお問い合わせのメールが届いた。
差出人は、この某テーマパークの運営母体に就職した卒業生だった。
問い合わせに対し回答しようとしたのだが、メールに記載されていた署名には差出人の氏名と企業名・所属部署とその電話番号しか記されていなかった。
メールのヘッダにも、Return-Pathは記されておらず、Message-Idからも返信先は解析できなかった。
通常、メールでの問い合わせに対しては、メールでさくっと回答していたのだが、返信できない状況であるし、連絡先も記されている。なにより、わざわざ職場でのアカウントを使って仕事用と思しき署名をつけていることから、なにか業務のための問い合わせなのかもしれないと考え、私は差出人に対し電話で回答することにした。

電話番号は、差出人の所属部署への直通番号だったらしく、すぐに差出人が出た。
しかし電話に出た差出人は、私用電話を職場にかけてくるなんて非常識だ、といった類のことを私に言い放ち、即座に電話を切られてしまった。

少なくとも、私にとっては私用電話ではない。業務の一環としての電話である。
そもそも、連絡先が電話しか記されていないし、私的な問い合わせであれば私的なアカウントを使って問い合わせればいいだけの話だ。
非常識なのは一体どちらなのか?という私の言い分の行き先すら失われてしまった。

こういう人材を飼っているオリ○ンタルランドが悪いわけではないのだが、人間の小さい私には、未だにしこりが残っており、少々悪い印象があるのだ。

少々悪態をついてはみたが、元をたどると、そんな人材を輩出してしまった場所の教育も悪いわけで、そこの運営に関わっていた私も悪いわけである。
ミッ○ーマウスやミニー○ウスが悪いわけではないのだから、次に訪れるときはそんなことを忘れて大いに楽しみたいものだ。

|

« 憔悴 | トップページ | 一喝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

虎徹さん、こんにちは。
なるほど、タイトル「ランド」に虎徹さんの思い、深謀遠慮?が感じられますね。

うん、それは間違いなくその人間に問題があると。
それで、そういう受け答えをするというのは、教育とか育成の問題以前に、彼自身の器に由来するものでしょうし。

考えてあげられるとすれば、あの運営母体の秘密主義に差し障ると考えたのか、或いは本人に何らかの勘違いがあるかでしょうが・・・

と、あちらの事情を差し引いても、虎徹さんの思いが行き所をなくしてしまったのは、今となってもいかんともし難いのですが。
お気の毒さまでした。

ちなみに、まだあちらの施設が出来る前に、とある受験で彼の地を訪れましたが、会場に向かうバスの会社がオ○エンタルランド、なんだか冴えないカラーリングのバスだったものの、それからを思えば随分と立派になったものです。(しみじみ)

などと言いつつ、ディ○ニーの著作権に関する悪評、商売としての在り方など、それ自体にはいいイメージがありませんが、子供を連れて行ったときには、ある種の徹底さと、もてなしにおける意識など、見るべき点に心を置いて楽しむようにしております。
(あ~、なんて面倒くさい人間でしょうか・・・)

投稿: Laddypan | 2009年8月30日 (日) 13時19分

オリエ○タルランド自体が何なのか分からず、ググってみちゃいました。ふうう~~~ん、へえぇぇ~~そうだったんだぁ…。(私一度しか、しかも2時間くらいしか遊んだ事ないんですよ…)

しかし病的でヒステリックな人間ってコワイですねぇ~。そうゆう人と出会うのって交通事故みたいなモンですよね。

その電話を切った後で、その人が「ハっ!オレは何て事を言ってしまったんだっ!!でも今更謝るのも恥ずかしいぃ」とか思ってくれてたらいいですね。

画像の虎徹さん、とても気合の入った姿勢で写られてますねぇ…(*^_^*)きっと満面の笑顔で、お嬢さん達に「はい、チーズゥゥゥゥ!!」なんて言ってたんじゃないかと想像してしまいます♪

投稿: めり | 2009年8月30日 (日) 13時35分

Laddypanさん、こんにちは。

このテーマパーク、まだ2回しか訪れたことがないのですが、行けば行ったで、穿った見方をすれば流石と思わされる点が多々あり、純粋に楽しめばなんだかんだで楽しいと、いろいろとスゴイ場所だと思い知らされます。

今思えば、きっと件の方は何か若さゆえの勘違いをされていたのかな?と。
この学校からの就職先としては異例の企業でもありましたし、確か当時はねぶた祭りに、このテーマパークのシンボルキャラクターを呼んでパレードを行なったりしていて、その顔つなぎもされていたような記憶があり、間違いなく有頂天になっていたでしょうから。

せめて子供達のまえでは、こんな話は忘れて一緒に楽しみたいものですね。

投稿: 虎徹 | 2009年8月30日 (日) 13時39分

めりちゃん、こんにちは。

はい!なんだかんだで楽しんできました。
こんなことも、仕事のこともすっかり忘れ・・・
なんだっけ?スプラッシュマウンテンで満面の笑顔で両手を挙げている私の写真が残っていたりして。
(確か、隣に座っていた長女の手を無理やりつかんで「ほら!腕上げろ!腕上げろ!」って・・・)

かなり嫌々行ったはずなんですけどね。
もしかしたら、私が一番はしゃいでたかもしれません。

投稿: 虎徹 | 2009年8月30日 (日) 13時50分

虎徹さん、どうもです。
ちなみに先日ドッグランでご一緒するワンちゃんがディズニシーに行ってきたとブログでアップしておりまして。
えっ!?あそこワンコOKなのかと思いましたら。
・・・
入口で預かりサービスがあるそうで、一匹あたり一日2700円也とのこと。
なんだ、残念。。。と思った次第でございます。

そちらからだと当然お泊まりコースかと。
もしやあのキャラクターで装われたお部屋に虎徹さんが!などと、まるで自分のようにイメージが、、、なんて思ってしまいました。
(失礼をお許し下さい。)
そうそう、めりちゃん、シーの方はアルコールOKですよ~!

投稿: Laddypan | 2009年8月30日 (日) 15時38分

一瞬、「え?マジ?」と思っちゃいました。
犬たちと一緒に歩けたら素敵だろうなと、妄想しちゃいました。

こちらからだと、やはり泊まりですねぇ。
ぼったくられているとしか思えないホテルに泊まりましたが、やはり目の前に目的地があると楽ですねぇ。
子供たちも大喜びでしたよ。

投稿: 虎徹 | 2009年8月30日 (日) 18時50分

え?!

とゆうと、ランドはアルコールだめなんですか?知りませんでした…(@_@;)

日中預かりOKという事はその「ボッタクリとしか思えないホテル」の中には、犬OKの部屋も準備されているのでしょうか。

キャンプもいいけど、一度くらい「おホテル」に犬連れで宿泊というのもやってみたいなぁと思う私…(*^_^*)

投稿: めり | 2009年8月30日 (日) 20時41分

ランドとかシーとかに隣接している3つのホテルは、ペットはダメみたいです。
でもモノレール駅の側にあるオフィシャルホテルなるホテルの中にはOKな所もあるみたいですよ。

ホテルで犬と一緒に宿泊、私も一度は体験してみたいのですが、はたして、いつもと違う環境で彼らが大人しくしていられるのか・・・
ちょっと不安で踏み切れません。

犬と一緒に温泉に浸かりたいんですけどね、私。
調べてみると、「犬専用湯船」がある宿はあっても、「犬と一緒に湯船」ってないんですよねぇ。
私が犬専用湯船に浸かっちゃえばいいんですけどね。

夢は温泉付き別荘で犬たちと一緒にゆっくりと。

投稿: 虎徹 | 2009年8月30日 (日) 21時19分

そうそう、そうなんですよね~、違う環境でどういう行動をとるか…。

一番怖いのは、もしも粗相をしちゃったら…ですよね…。

…実はですね。大将が以前、それこそ「ペットOK」の温泉宿で番頭さんをしてた事があるんですが…もう、内情は「衛生的にはサイアク」だったそうですよ…。

色々話を聞いて、私は温泉旅館にとても懐疑的になってしまいました…。(でも、大将がツバを吐いて退職した数ヵ月後に破産?倒産?したので、所詮そういう旅館だったという事だと思いますけれど…)

投稿: めり | 2009年8月30日 (日) 21時35分

虎徹さん、おばんです。
基本、ワンコ連れって言うとペンションみたいなものがよく紹介されてますよね。
るるぶとかマップル系の特集冊子もでてますしね。
ただ、まあ自分が行けそうな距離でみるからかも知れませんが、関東近郊が多いような気がします。
そちらの方にもけっこうありますか?

温泉付き別荘、これまた夢ですよね!
これまたそちらのほうは温泉が多いようなイメージがありますが。
(基本、関東ローム層の地域は掘れば出るそうで。場所により深度は違うそうですが、出るまでに一億円みておけばまず大丈夫だそうですよ。って、どうでもいいですね。)

めりちゃんのご指摘も併せ考えますと、具体的には露天風呂付き個室式のものであれば、問題点もクリア、対応できそうですが。
しかし、お高くなりそうですね~。

でも、そのまま前庭がフリーに遊ばせられる環境なら、これはもう犬好きなら、なんとかランドとかよりも楽しいかも知れませんね!
(ちなみにワンコはあまり熱いとはいらないのだろうなぁ。)

投稿: Laddypan | 2009年8月30日 (日) 22時52分

めりちゃん、こんばんは。
犬たちは、規則性を重んじると聞きますから、環境が変わったとき、生活パターンに変化が生じたとき、どんな行動をとるのか…不安になりますよね。特にトイレが…

温泉宿の衛生面、犬と一緒に浸かりたいという欲求と相反してきますよね、普通に考えれば。
豊富な湯量の自家源泉を所有している温泉宿じゃない限り、難しい問題でしょうね。
そして、そういう温泉にこだわりを持っている宿はまずペットNGでしょうし…(子供すらNGの宿もありますしね)

やはり、自分で所有するしか…

投稿: 虎徹 | 2009年8月30日 (日) 23時13分

Laddypanさん、こんばんは。

ワンコ連れOKなペンションやコテージ、調べればやはり関東圏に多いように感じます。
こちらは…あまり無いですね。これがペットも温泉ってなると皆無に等しいです。

温泉だけは、ものすごく多いんですけどねぇ。
普通の銭湯みたいなトコで、贅沢にお湯を掛け流していたりして…お湯を沸かしたり、循環にするより、ランニングコストがかからないからだそうで。

ならば、私も温泉をと考えたくなるのですが、やはり一介の勤め人には夢のまた夢でございまして。

結局のところ、諸処条件を満たすような宿となると、温泉のあるペンションやらコテージのような場所が現実的になるのですが、一番近い場所は「小型犬までOK」と…

投稿: 虎徹 | 2009年8月30日 (日) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/46064189

この記事へのトラックバック一覧です: ランド:

« 憔悴 | トップページ | 一喝 »