« HA・NA・BI | トップページ | 不快 »

勇猛果敢

我が家の「ゆき」の父親である「ボス」君とブルドッグの「カポネ」君の対決。 体重が4キロそこそこの「ボス」君は、20キロ以上ある「カポネ」君に振り回されるが、全く引かない。 たまに「ボス」君が流血することもあるが、それでも真っ向勝負だ。

毎朝のように行われるこの勝負の行方は、「カポネ」君が根負けする形で決着がつく。

_mg_5434 闘いに破れ、疲れきった「カポネ」君。
目を充血させぐったりしているが、別なオモチャを手元におき、また「ボス」君に勝負を誘うあたりはいい根性であるが、この日この後「ボス」君が誘いに乗ることはなかった。

|

« HA・NA・BI | トップページ | 不快 »

」カテゴリの記事

コメント

この間、教えていただいたカポネくんですね。
ボスくんとの体重差、約5倍以上の開き、これは確かに勇敢です!
さしずめ組織の「帝王」に挑む小勢力の「親分」って感じでしょうか。
虎徹さん、この強烈(失礼)な顔付きのカポネくんと、こてつくんの重量級の戦いに割って入るんですよね?
虎徹さんこそ、「勇者」です!

投稿: Laddypan | 2009年8月 9日 (日) 22時36分

やっぱりブルちゃんは動くと迫力ありますね~(@_@;)

でもその地味な誘い方がお茶目で可愛いです。実はボス君と仲良しなんでしょうね♪

ギャラリーのトンガリ耳ちゃんが何気に引いてる感じがまた微笑ましいです。女の子でしょうか?

↑Panさんのコメントで思い出しましたけど、そう言えば病み上がりに頭突きくらったと書いてらっしゃいましたよね。

お顔に変化はありませんでしたか???


投稿: めり | 2009年8月 9日 (日) 22時56分

Laddypanさん、こんばんは。

ホントはめちゃめちゃ怖いんですけど、彼らはそういう感情を敏感に察しそうなので、全く動じないフリをして割り込みます。
顔面に頭突きされても、体当たりされて青タンができても
「ヨシヨシ、おっちゃんが全部受け止めてやる」
といった態度で臨みます。

ホントは遠くで傍観していたいんですが、そういう訳にもいかず。。。

投稿: 虎徹 | 2009年8月 9日 (日) 23時13分

めりさん、こんばんは。

引いちゃってる子は、カポネ君ちの先住犬で「チハル」ちゃん(♀・確か10歳位)です。
見てのとおり血気盛んな時期は既に過ぎ、争いごとには無関心です。
なのに、カポネ君が誰かと争いだすと、何故かチハルちゃんに寄っていくように動くんですね。
チハルちゃんがその場から移動すると、追うように争いの場を移動させていきます。

最後にはチハルちゃんが一喝することになります。


なお、頭突きを食らった私の顔面は、どうにか大丈夫です。

投稿: 虎徹 | 2009年8月 9日 (日) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/45881146

この記事へのトラックバック一覧です: 勇猛果敢:

« HA・NA・BI | トップページ | 不快 »