« 誘惑 | トップページ | 臨終 »

嗚呼、めがね君

01タイトルについては、もう勘弁してください。

この間の記事で、メリちゃんが「結局多分私は左の上から4番目の丸っこいのを買いそうな気がする」と言ったのでご所望の品にスポットライトを当ててみる次第である。

これは、国産眼鏡ブランドの雄、999.9のモノで、SP-03Tという。いつもの店で、仕事用途の眼鏡を物色していたら、突然丸っこい眼鏡が欲しくなり衝動的に購入してしまったモノである。

色使いが少々奇抜かと思いもしたが、かけてみるとテンプル樹脂部のイエローはそんなに目立つものでは無く、むしろちょうどいいワンポイントになり、フレーム色のカーキもマットカラーであったため、落ち着いた印象を受け購入に至った。

どうしても色使いに目がいってしまうが、軽量なチタン合金製のフレームで、また、掛け心地に重きを置く999.9のものらしく、非常に自然に装着できる。

また、パッと見、特に特徴の無いフレームに見えるが、そこは999.9、ブリッジや蝶番などの細かい箇所の造形にこだわっている。特にブリッジの形状が独特で、見る角度により微妙に異なった印象を与える。
02 03 04 05
丸っこい、ラウンド型の眼鏡は、掛ける人間に温和な印象を付加すると言われるが、このブリッジ部分の造形により、シャープな印象も与える効果を生み出しており、ラウンド型のフレームを敬遠している方にもマッチするのではないかと思う。

カラーバリエーションも豊富なので、実際にかけてみれば万人受けする代物ではないだろうか?

あえて、問題を挙げるとすれば、たまに掛けていることを忘れることがあるということだ。
掛けたまま寝てしまいそうになったことが一度ならず二度三度とある。
私は帰宅すると、まず自宅用の眼鏡に掛けかえるのだが、その行為を忘れてしまうことすらあった。
それだけ、自然な掛け心地であるということなのだが、それも良し悪しである。

|

« 誘惑 | トップページ | 臨終 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あ、やっぱりコレが一番いいです。うん。誰にでも合いそうとゆうのがイイですねっ!…確かに写真で見ると黄色がすごーく目立つけど…。

…とゆうか虎徹さん、撮影うますぎ。メガネカタログみたい。

こここここ。コテツ君は…。ゲコゲコ。ボクサーの血を引いていたのですか…。そ、そ、そりは…やっぱり。

ゲコゲコは簡単に取れるったって…ゲコゲコ。ぱぱぱぱんちゃんまでですか。ゲコゲコバケツ、イヤですねぇ。ミミズの缶詰並みに恐ろしい響きですねぇ。

窓が開いてなかったって…カルベルみたい…。(カルベルが一度ガラス戸に物凄い音をたてて衝突した事があります。また彼は網戸だったら突き破ります)

大人になってもコテツ君のコトを言われるの、イヤですよね~、分かります。

私も正体不明の親戚に「めりちゃんは振袖を着せたら振袖をグルグル振り回してそこらへんを走り回った」なんて話をエンドレスリピートで聞かされて、心の中で「アナタはドナタ?」と思う事が多々あります。

投稿: めり | 2009年9月19日 (土) 07時49分

それじゃ、メリちゃん999.9お買い上げで。
http://www.fournines.co.jp/store/dealer/miyagi.html
一見普通のデザインに、スパイスのようなひねりがあって、掛け心地も良い。お勧めですよぉ。

写真、お褒め頂きありがとうございます。
でも、撮影風景はかなり間抜けです。
子供部屋で子供の学習椅子に布団のシーツを被せて、子供のデスクスタンドで照明を当てて、三脚に固定したカメラで眼鏡を撮影するごついハゲ。
メリちゃんのイラストだったら、愉快な仲間たちから突込みが入っているところです。

あ、ちょっぴり同じ血が入っているだけです。ちょっぴり。
コテツ君にね。


正体不明の親戚、いますねぇ。
そして、良くワカラナイから、とりあえずニコニコしながら相槌打っていると、無駄に勘の鋭いほかの親戚が、「ホラ、××の○○さんのお母さん」などと、あんた誰か知らないで聞いてるでしょ?っていう、これまた無駄な助け舟を入れてきたりして・・・

みんな笑っているけど、コテツ君だけ乾いた笑いです。

投稿: 虎徹 | 2009年9月19日 (土) 08時12分

嗚呼~、「強く感動したり、驚いたりしたときに発する語。」とありますので、いいんじゃないでしょうか。(と、あえて突っ込んでみたりして・・・)

なるほど、めりちゃんが言うのが分かったような気がします。
確かに女性にも評判が良さそうなデザインですね。
ユニセックスなのかな?

ラインだけでこれだけの表情を作り出しているあたり、素晴らしいですね。
これはナチュラルかつ秀逸な感じがします。
アクセントがいやらしくなっていないところもナイスですね。
(懐に余裕があれば、ワタクシの奥様へのプレゼントに考えたいとところですが。。。)
控えておいて、近くまで行った際にはこちらの店舗にも寄ってみようかな、などと思いましたよ。

確かに、撮影は凝ってらっしゃる。
目りちゃんいわく、カタログみたいというのもうなずけます。
ほんと、虎徹さんマメですね~!えらい!!

正体の分からない親戚、、、確かに。
ことに親世代なんか兄弟が多いじゃないですか。
加えて、東北関係ってかなり親戚関係の枝というか根を伸ばしません?
そうじゃなくても顔の覚えられない私は、冠婚葬祭で服装や髪型が変わったりすると、ダレ?というのがよくあります。
で、そういう方に限って、自分に由来の過去エピソードを語られたりして、、、
「PANはこんらんしたっ!」
って感じになります。。。

投稿: Laddypan | 2009年9月19日 (土) 13時46分

東京だと直営店があるみたいですよぉぉ。
http://www.fournines.co.jp/store/direct/index.html
奥様に、だけじゃなく夫婦そろって是非!
うちは失敗しましたが・・・

なかなかやっかいな性分でございまして、コンデジでパシャッ!っと1枚でいいようなものを・・・
最初はかるーいネタのつもりで考えていたのですが、いざ普段置いてあるものを撮影しようとしたら、薄暗い室内であるため手持ちだと絞れなくなり、そして室内照明だと変に影が出てしまうことに気づいて・・・てな具合に軽いネタがどんどん大事に・・・


正体のわからない親戚、そして田舎だと全く正体のわからない親戚ですらない人がいたりして・・・
ご近所の方やら、じいちゃんの囲碁仲間やら・・・覚えられん。
「コテツも混乱した、コテツの攻撃・コテツは寝ている!」

投稿: 虎徹 | 2009年9月19日 (土) 15時02分

あ、そうなんだ、学習机にシーツですかぁ!

時計の巻で、ちゃんと時計にクッションかませてたから、てっきりメガネの部屋があるのかと思ってました。

虎徹さんが、お子さんのお部屋で背中を丸めてメガネを撮影してる姿…想像するだに、何とも微笑ましいですね。うん、漢ならトコトン。

ちなみに虎徹さんって、あのほんの好奇心で聞くんですけども…

洋服買うと、スペアのボタンとか、端切れ、ついてきますよね。ああゆうの、ちゃんと保存してたりしますか?

そそそ、Panさん、東北地方ってやっぱり親戚関係、広い感じしますよね?

私は両親離婚しちゃってて、けっこう親戚付き合いも微妙なんですけど…

大将のご両親の葬儀の時はホント…も、誰が誰だか分からぬ上に言語不通。お願いです。お願いシマス、皆さん同じ家系図を首から提げて、自分の立場をマーカーしといてくれませんか?もしくは一行文、「大将の母の妹の旦那さんの姉」でもいい。

そして中でも印象的だったのは、大将のシッカリ者の妹さん。当時まだ高校生の娘さんに、まさに家系図を書き示し、「これ、全員ちゃんと覚えなさい!」

…この娘さん、私と同じく親戚の中で「異端児」、二人でベソベソと「分かんないよネー」といじけておりました…。

投稿: めり | 2009年9月19日 (土) 22時43分

眼鏡部屋・・・四方眼鏡に囲まれてそうで、ちょっと怖いかも・・・
メガネはですね、最初の写真のように
http://cotetsu.way-nifty.com/photos/uncategorized/2009/09/09/_mg_2695.jpg
リビングにこうやって飾ってるんですね。時計もまとめて。

時計のクッションはですね、、、時計についてきたクッションでちょうどいいサイズがあったので・・・いつか質に入れる事態になったときのためにとっておいてるんです。箱やら付属品やら。
で、お洋服の付属品ですが、ちゃんとじゃないですが保管しております。といってもクローゼットの引き出しに突っ込んでおいてるだけなので、どれがどれだか・・・
めったにクリーニングにださないスーツとかだと、ポケットに入れっぱなしですね。


親戚関係、ホントみんな名札つけてくれないかなぁ。

投稿: 虎徹 | 2009年9月19日 (土) 23時13分

ぶあはははは

こんな写真知ってるもん

何度ヨダレたらしながら見たかわかんないもん

もしかして手作りか~って思ったもんに

投稿: めり | 2009年9月19日 (土) 23時48分

あ、メガネ台はめっちゃ手作りっす。
この棚自体手作りっす。

っつうか、酩利の姉御っすか?

投稿: 虎徹 | 2009年9月19日 (土) 23時53分

姉御じゃないもん~~

めりちゃんだもん~~

世の中にはめりちゃんしかいないんだかんね。

めりちゃんのリュックのポケットにふりかけが入ってた。

投稿: めり | 2009年9月20日 (日) 00時14分

失礼しました。またもやドッペるさんが現れたのかと・・・


で、めりちゃんはそのふりかけで何をするんですか?

投稿: 虎徹 | 2009年9月20日 (日) 00時25分

め、め、め…

冥土の姉御です。

ふふふふふりかけ

ごはんに…かける…ふ ふ ふ ふ

投稿: めり | 2009年9月20日 (日) 00時39分

冥土の姉御が現われた!
>コマンド

・・
・・・
新キャラ登場ですか?

投稿: 虎徹 | 2009年9月20日 (日) 00時53分

コマンド

姉御は…ふりかけを手に取った!

姉御は…ふりかけをよく見た!

姉御は…思い出した!

こりは…金曜日に支店で購入したお弁当のおまけだった!

姉御は…酔っ払いだった!

酔っ払いが本性を現した!!

そりでも、新記事一投目を姉御は遠慮した!

少し理性が残っているようだ!

投稿: めり | 2009年9月20日 (日) 01時11分

遠慮しなくていいです。
さぁ、本能の赴くままに。

投稿: 虎徹 | 2009年9月20日 (日) 01時16分

わ~、夕べは盛り上がっていたんですね!
先程、読みながら吹き出してしまいました。

さすが、めりちゃん、休み前も連休となるとスゴイですね。
12時を境にキャラが・・・

そうですね、同じめりちゃんですが、こちらは「黒めり」ちゃんというのはいかがでしょう?

黒めりちゃんは力を使い果たして、昼の間は休んでいるようです。

お二人ともお疲れ様でした。

投稿: Laddypan | 2009年9月20日 (日) 14時48分

大変なことになっておりましたよ、Panさん。

黒めりちゃん・冥土の姉御・酩利の姉御・ドッペルさん。
ビリー・ミリガンの如きデス。


黒めりちゃんのMPはアルコール?

投稿: 虎徹 | 2009年9月20日 (日) 18時06分

虎徹さん、たびたびどうもです。

めりちゃん(白めりさん)は理性の人なので(観察眼がスルドイので目利さんです)、休み前にお仕事の疲れが溜まってきて弱くなって参ります。(いわゆる統合者ですね。)

そこで、ノッカーのドッッペルさんが顔を出します。(別名:目離散、めりちゃんが目を離した隙に、分離を策謀します。)

そうすると、アルコールの力を得た、酩利さんがお店を開けてくれます。(ご自分が寄っていても気が利く方です。)

酩利さんも人の子、だんだんお酒が回ってくる夜半、闇の力に比例して冥土の姐御が登場します。(前の人格を無意識に上回るキャラ設定なので、自然「姐御」的性格を帯びます。)

そして、全てを凌駕する「黒めり」様のご降臨です。黒めり様は普段、一週間を掛けて各地に散らばった魔女達から集めたエネルギーを吸収し、それを源としてのみ発動が許された存在です。
しかし、日付が変わった後はやがて朝がやってきます。
光の力が満ちてくるにつれ、彼女は力をなくし、やがて眠りに落ちます。

そうして、さわやかな朝と共にいつものめりちゃんが再び私たちに笑いかけてくれる、という訳です。

あ、めりちゃんが寝ている間に溢れてしまう、さまざまなものは、もちろん紅丸ちゃんが退治してくれています。
そして、めりちゃんは気付いていませんが、紅丸ちゃんが秘密のお呪いをして初めて目覚めを迎えているのです。

以上、戯言でございました。

投稿: Laddypan | 2009年9月20日 (日) 20時09分

うはははははは!

Panさん、ちゃんと成立しています。素晴らしいお話です。
きっとこれ、白めりちゃんがイラスト主体でまとめてくれますとも。

・・・すいません、冗談です。姉御に怒られる・・・

投稿: 虎徹 | 2009年9月20日 (日) 20時15分

虎徹さん、誤字打ち間違いでございます。

「そうすると、アルコールの力を得た、酩利さんがお店を開けてくれます。(ご自分が寄っていても気が利く方です。)」

寄って→酔って、です、すみません。

加筆です。
めりちゃんには厳選された食材パワーも必要です。
お仕事サイクルと、生協さんサイクルの狭間、、、「合」が起きるあたりがヤバイかも、です。
あ、「ベルセルク」みたいだ。。。

投稿: Laddypan | 2009年9月20日 (日) 21時09分

蝕が・・・

もしや、コオロギさんがベヘリット?

投稿: 虎徹 | 2009年9月20日 (日) 21時15分

ベヘリットはマズイです!
あのメンバーに、黒めりさん、入れそうだなぁ~。

またもや虎徹さん、これもアニメから?
それとも絵柄からですか?
幅広いっスねぇ~!

投稿: Laddypan | 2009年9月20日 (日) 21時28分

黒めりちゃんは使徒だった?
ゴッドハンドに名を連ねていたんですね。

ちなみに絵柄とタイトルからにございます。
っつうか、振ってくるPanさんも幅が広いっスよ。

投稿: 虎徹 | 2009年9月20日 (日) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/46246735

この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼、めがね君:

« 誘惑 | トップページ | 臨終 »