« うたいぬ | トップページ | 時計コレクション »

又々 めがね君

_mg_5856タイトルがいい加減になってきているが、普段この部分に一番時間がかかっているのでご容赦戴きたい。

この前の続きでめりちゃんが「右側の上から3,4,5番目くらいのを・・・」とおっしゃっていたので、今日は上から5番目にスポットを当ててみようと思う。なお書き出しもいい加減だなどという突っ込みも不要である。

今回のブツはいわずと知れた眼鏡界の大御所デザイナー、alain mikliのモノである。
大御所という名に胡坐をかかず、常に新しい試みを続け、業界ナンバー1を独走するブランドである。

しかしながら、そこは海の向こうのブランド。西洋人の顔に合わせたフレームデザインは、コテコテの東洋人顔である私にマッチするとは言えず、ずっと敬遠してきた。
独特の奇麗な樹脂の使い方をする、このブランドのラインナップは、どうしてもセルフレームが多く、鼻が低く、彫りの浅い私がかけても似合わないばかりか、まつ毛がレンズにヒットして実用性をもスポイルしてしまうのである。

ずっと、そのように思い込んで敬遠していたわけだが、また例によって例の店の店員さんに「こんなのもありますよ」と勧められ、一撃で撃沈されたのが冒頭のフレームである。

R0011071 テンプルに樹脂を使いつつ、リム部分はメタルフレームと同様の造りとしている。テンプルの樹脂部分は、クリアが混じった独特のモノで一見派手な感じに見えるが、実際にかけてみると、この部分はそんなに目立つものではなく、上手く顔に溶け込むデザインである。

仕事用として購入し、実際に職場で使っているが、派手だとか奇抜だとかは言われたことがない。
リムのカラーも上手く顔に溶け込み、いい意味で目立たないデザインとなっている。
この辺はalain mikliの妙だろう。流石である。

飾ればオブジェのようにも見え、掛ければオンオフオールマイティに振舞うことができ、実用面でも全く問題を感じさせない。
それまで先入観により敬遠してきた自分が愚かだったこと思い知ることになった一本だ。


あえて難点を挙げるとすれば、問題が無さ過ぎて、この記事においてオチを付けられなくなってしまったことだろうか?
なので、スイマセン。この眼鏡のせいでオトせません。

|

« うたいぬ | トップページ | 時計コレクション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(この上申し訳ない事に、「結局多分私は左の上から4番目の丸っこいのを買いそうな気がする」と言ったら…『めがね君リターンズ』とかになるのかなぁ…)

う~ん、実際にかけている画像がないので(イエ別に虎徹さんがこのメガネ装着してる画像を見せてくれィと言ってるワケではありませんが)、テンプル?(棒?)の部分、見る限りすごくハデ~に見えますね。

多分実際の着け心地は虎徹さんのおっしゃる通りと思いますけども、何と言うか、アンバランスな感じに見えちゃう…かな(すみません)??

そそ、西洋人の顔ってどんだけゴツゴツしてるんだろって思いますよね。右目をつぶって、左目だけで見たら、東洋人だったら見える右側の部分が鼻が邪魔で見えないんじゃないかと常々一度彼等の視界を体験したいと思っています。

投稿: めり | 2009年9月16日 (水) 08時48分

これがデスね、アラびっくり。掛けてみると意外なほどにテンプルが目立たないんですよ。
特に普通に髪の毛のある方であれば、余計に目立たないかと・・・
っっと、なんか店員さんみたいになってますね、私。

ご所望の品については、また後日と言うことで。
(もしかしたら、こっちのほうが派手に見えるかもしれません)

投稿: 虎徹 | 2009年9月16日 (水) 21時21分

思い出せないのですが、何かのマンガに、こてつ、というファンキーなおじいさんが出てきたような気がするのですが・・・

この眼鏡、そしてピアス、、、虎徹さん気合いはいってますよね?!

なんだか北国の方、というより、南の海辺に住む、犬連れのファンキーおじさん、といった趣に、印象が変わって参りました。。。

へぇ、このデザインでテンプルが実は目立たない・・・
まさにデザインの妙、しかも掛けてみるまでそうと分からないなんて、なんて奥の深い代物なんでしょう。
これはおいそれとは手が出せませんね~。

いや~、何事にも深い世界があるものですね!
自分の世界の狭さを思い知らされました・・・。

投稿: Laddypan | 2009年9月16日 (水) 22時05分

マンガで「こてつ」と言えば~~~「ジャリん子チエ」!!

…ファンキーですよ!うん!


mugiさん、こんばんは!ようこそいらっしゃいました♪♪(私が言うことじゃないですけど…でも何だか嬉しいんですぅ)mugiさんのおっしゃる事、よく分かりますぅ~!そうですよね、いきなり初コメントで「声可愛いんすけどっ!」って言えないです私も。

ところで「安全ピンでピアス」と言えば、私実は、ピアスネタけっこう持ってます。その中の一つが、「畳針でピアスをあけた」話です。

…学生が、リアルに「七転八倒」という四文字熟語を目撃した瞬間だったと思います。(ちなみに私は、普通にピストルで開けましたが、半年も経ったら閉じました。)

しかし虎徹さんのコレクション、最初はけっこう軽い気持ちで見てたんですけど…やっぱ、一つ一つ紹介されると違いますね。

う~。あうー。どうしよう。(すっごい現実的な話ですけど、ホラ、テレビも買い換えないと見れないとか色々あるから…今マジで爪に火を灯してるんですよ。)

投稿: めり | 2009年9月16日 (水) 22時35分

↑↑↑読み返してみて…

虎徹さんすみません。mugiさんもすみません。

…私はここのブログ主ではございませんし…もちろん、「ようこそいらっしゃいました」と言う筋はございません…

投稿: めり | 2009年9月16日 (水) 22時36分

亀仙人・・・「こてつ」じゃないな。
じゃりんこチエ・・・ネコやん。
なんでしょうねぇ?Panさん。

あー、でも南方に行くと、そういう自由人な方がいそうですね。
この人どうやって食っているんだろ?と思えるような方が・・・
これが北国だと、北の国からのイメージになっちゃいますね。

早々にドロップアウトして自由人になりたいです。

投稿: 虎徹 | 2009年9月16日 (水) 23時48分

問題ないです、メリちゃん。全く問題ないです。
その前にmugiさんはこの混沌としたコメ欄を読んでいるだろうか??

残念ながら次のネタも「物欲」ネタです。

投稿: 虎徹 | 2009年9月16日 (水) 23時50分

うぉい。虎徹。

mugiさん、しっかりレス入れてくれておる。何か一言あるべきであろう!!

うぉい、Pan。虎徹ぅ。

うひゃはひゃひゃや。

見てて楽しくて…その都度色々書きたくて…でも今、何を読んだか分かりません。


今日久しぶりに飲んだんですアルコール。


いや効きますな。うあわあははは。

うわはははは。

やばい。

投稿: めり | 2009年9月17日 (木) 00時19分

メリちゃん?・・・めーりーちゃーん?
っつうか姉御?

・・・メリちゃんはアルコールの国へ旅立ちました。
でも、この国も飲酒カキコ歓迎です。

投稿: 虎徹 | 2009年9月17日 (木) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/46222171

この記事へのトラックバック一覧です: 又々 めがね君:

« うたいぬ | トップページ | 時計コレクション »