« 闘痔の旅 みちのく温泉旅館 | トップページ | 軟禁 »

闘痔の旅 杣温泉旅館

R0010715 今回の闘痔の旅は、秋田県は森吉山近くの杣温泉旅館である。
日本秘湯を守る会会員の宿で、秘湯の名に相応しいロケーションに佇む味わい深い温泉宿である。

この日は、東北自動車道・鹿角八幡平ICから一般道へ入り、県道22号線-県道309号線(比内森吉線)をとおり太平湖を経由するルートで臨んだのだが、比内森吉線は舗装路ではあるが道幅が狭くカーブの多い道で乗り物に弱い同乗者がいる場合は車酔いは避けられないだろう。
帰りに通った阿仁前田から入る道路は道幅も広く走りやすかったので、多少遠回りでも阿仁前田から入るルートのほうが楽かもしれない。
また、比内森吉線は冬季は閉鎖となるらしいので注意が必要だ。

さて、到着した杣温泉旅館は渓流沿いに佇む趣のある建物だった。
一見すると田舎の大き目の家に見えなくもないが、なかなかの鄙び具合で、そのロケーションと相まって秘湯ムード満点だ。
また、建物前に湧いている杣名水はとてもおいしい水だった

番台から浴室へは土間のような場所を抜け、離れのようになっている別棟へ入る形になる。
途中でワンちゃんが出迎えてくれた。

R0010711 この別棟に男女別の内湯があり、さらにこの建物からいったん外へ出た先に混浴の露天風呂がある。
内湯はタイル張りの浴室・浴槽で決して凝った造りではないが、オーソドックスな造りで落ち着ける。
お湯は、無色透明で大きな特徴はないが、ちょっぴり硫黄臭のする味わい深いお湯がチョロチョロと掛け流されていた。
シャワーもカランも源泉を使用しているようだった。
前出のとおり、浴場にもお湯にもぱっと目を引く特徴は無いが、じっくりと味わえる奥の深い、個人的に好きなお湯である。

次は露天へと思ったのだが、残念ながら女性専用時間帯であり、利用できなかった。
ご主人が自分で掘って造ったという自慢の露天風呂へ浸かってみたかったのだが、それは次の機会にしよう。

温泉とは関係ないが、建物前に湧いている杣名水はとてもおいしい水だった。
こんな水が沸いているなら、旅館で出る料理もおいしいのではないだろうか?

一点、気になる情報があった。
日本秘湯を守る会の情報ページに「ペットOK」な記述があった。
流石に、客室へ同伴というのは無いだろうが、どのレベルでOKなのだろうか?
今度問い合わせてみよう。


──温泉DATA─────────────────────────────
名称:杣温泉旅館(ソマオンセンリョカン)
住所:秋田県北秋田市森吉字湯ノ岱川向湯ノ沢7番地
電話:0186-76-2311
料金:400円(小200円)
時間:7:00~20:00
効能:切り傷、アトピー、火傷 他
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉泉
   (旧泉質名:含石膏-食塩泉)
pH:8.5
温度:53.9度
HP:森吉湯の沢 杣温泉旅館
最終訪問:2009年7月
─────────────────────────────────────

|

« 闘痔の旅 みちのく温泉旅館 | トップページ | 軟禁 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

おりょっ本当に民家みたいですね~。

闘痔の旅は、虎徹さん一人で行かれるんですか?こてつ君&ゆきちゃん、もしくはご家族も一緒でしょうか。そして誰かが車酔いしてしまったとか…。私も車酔いしやすいタイプです。特に前の晩にアルコール入ってると…。

ど~も温泉ネタだと「大将が番頭さんやってた時に…」と言いたくなってしまうんですけども…ペットOKの旅館、中には!!本当に全室どこでも!ペットOK!なトコあるみたいですよ。(大将のトコがそうだったんですけどね。)(粗相した後とかも放置だったそうです)

はい~、ダイジョブです。意味不明だったらちゃんとスルーします~~♪(でもある意味チャットルームぽくなってますよね虎徹さんのコメント欄…)

投稿: めり | 2009年9月 4日 (金) 22時08分

めりちゃん、こんばんは。

闘痔の旅は基本、一人旅です。
たまに「こてつ」&「ゆき」が同伴です。
家族連れで行くときは一度一人で行ってみてリサーチしてからにしています。
やっぱり子供たちは酔いやすいので、どんな状況の道なのか調べておかないと厳しいです。
この日は「こてつ」&「ゆき」だけ同伴でした。

大将サンが番頭さんやってた旅館、すごいですね。
そそうしても放置って…
それは確かに問題です。

あぁ、前にも書きましたが、うちのコメ欄は好きに使ってください。チャットルーム風?いいじゃないですか。
そういうのもアリです。

投稿: 虎徹 | 2009年9月 4日 (金) 22時43分

虎徹さん、こんばんは。
おぉ、温泉ネタのはやぶさ斬り!(ちょっと違う?)

こちらの温泉の名前、私のように門外漢でも聞いたことがありますよ。
なかなか趣のある温泉のようですね。
こんど是非、露天風呂リポートをお願いします。

ペットOKが文字通りの意味だといいですよね!

投稿: Laddypan | 2009年9月 4日 (金) 22時55分

はやぶさ斬り!二回攻撃ですね。

虎徹さんの過去記事をほじくり返して、分かったのですが…

スタートしてからすぐ、随分サボってたんですねぇ??

…あ、バックナンバー見れば分かる事ですが…。ココログって、1年間記事アップがないと消されちゃうって読んだような気がするんですけど違いましたっけ?

こてつ君が来た時の事、「家族が増える(犬)」

一瞬マウスが止まりました♪♪

投稿: めり | 2009年9月 4日 (金) 23時35分

Laddypanさん、こんばんは。
はい、はやぶさ斬りでございます。温泉ネタ、テキストにまとめていないものが多く、少しでもテキスト化しないと収拾がつかなくて。

犬連れOKであれば、次は家族で宿泊して露天風呂もリサーチしやすくなりますね。
でも、半端にOK、例えば犬を係留する場所が決められていたりすると、「こてつ」は泣くんだろうなぁ。

投稿: 虎徹 | 2009年9月 5日 (土) 03時37分

めりちゃん、こんばんは。

はい、ずっとサボっていました。
始めたまではよかったのですが、なかなか思ったことを文章化できなくて・・・
病気で休暇をとって時間が出来たのを機に再開した次第です。

>1年間記事アップがないと消されちゃう
えっ・・・そうなんですか?
ボク、2年もサボっていたのに・・・

投稿: 虎徹 | 2009年9月 5日 (土) 03時49分

う~ん、定かでないのですけど、「一年以上アップがなかったら削除ぉぉぉ!!」ってあったと思いますよ。

(書く前に確認すればいいのですけど)(確認せずに再コメするってどうゆう神経かって話ですけれど)

でも虎徹さんのおかげで2年放置しても大丈夫だと分かりました。

…あの、えと…ちなみにご質問なんですけど、ココログフリー…ですよね?私はフリーですけども…。なんか有料の…じゃないですよね??

投稿: めり | 2009年9月 5日 (土) 23時33分

あ、、、私ベーシックなんです。
有料ではないんですが、niftyのID持っていたので・・・

なるほど、プランの違いかもしれませんね。

投稿: 虎徹 | 2009年9月 6日 (日) 00時09分

横コメ失礼します。
そう、確かめておりませんが、フリーだとスポンサーーリンクとかの設定、違うのでありませんか?
めりちゃんのお悩みも、もしかしたらこの辺のことに由来するのかも、何て思ったものですから・・・
(ちなみに私もベーシックです。パソコン通信くらいの時期からアカウントだけ持っていたもので。)

投稿: Laddypan | 2009年9月 6日 (日) 09時02分

そういえば、めりちゃんのトコはスポンサードリンクって入ってますね。これもプランの違いなんですね。きっと。

投稿: 虎徹 | 2009年9月 6日 (日) 18時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/46111986

この記事へのトラックバック一覧です: 闘痔の旅 杣温泉旅館:

« 闘痔の旅 みちのく温泉旅館 | トップページ | 軟禁 »