« 暁光 | トップページ | 闘痔の旅 柏木温泉(平川市) »

虫の知らせ

「こてつ」が黒い子猫を連れてきた。

「お父さん、ネコちゃんだよ。ネコちゃん。ボクと同じ黒いネコちゃんだよ」
どうやら「こてつ」はこの黒い子猫を飼いたいらしい。

「こてつ」は度々小動物を持ち帰っては私に差し出す。
この前はカナヘビ。その前はクワガタだった。
私は煩わしいと思いつつ、何故か彼らの世話をしている。
我が家はいつの間にやら小動物でいっぱいだった。

私は、得意げな顔で、小動物を連れてくる「こてつ」の頼みを断れないらしい。

「こてつ」の連れてきた子猫を膝に乗せ優しく撫で回す。子猫はあどけない表情で甘えてくる。どうやら、また「こてつ」の術中にはまったようだ。

ふと、子猫を撫でる掌に異物感を感じた。怪我でもしているのだろうか?
異物感のあった場所をよく観察する。これは・・・ダニだ。
よくよく見ると、子猫の黒い毛はダニやらノミやらの巣窟だった。

まずい、早く駆除しないと。

そう思うのだが、何故か体が動かない。一刻も早く対処しないとイケナイノニ・・・



などという薄気味悪い夢で目覚めた日。
「こてつ」をブラッシングしながら、彼の体を撫で回していると、夢で体験した異物感が・・・

右後ろ足にぷっくりとしたイボ状のモノが・・・

出ました、ダニです。慌てて全身チェックし、「ゆき」の体もチェックする。
どうやら、この一箇所らしい。
アルコールを塗り、イボ状のものを摘出。そして改めてアルコールを塗布。処置完了。


奇妙な夢だと思ったが、まさかこれが虫の知らせというやつなのか?

|

« 暁光 | トップページ | 闘痔の旅 柏木温泉(平川市) »

ネタ系」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あぁ、術にはまりました。


本当に猫を咥えてきたのかと思いました~。
「こてつ」君、その他の小動物は生きたまま咥えてくるのですか?
ん?これも夢の話?
JET、この前ゴキを発見して食べる気満々で追いかけまわしていましたが。

ダニ、発見出来て良かったです。予知夢?!
ぷっくり、ということはがんがんに吸った後、ですか。
JETの目の上についているのを発見したときは、さすがに病院で処置していもらいました。顔から藪に突っこむので、顔につく確率も高いですね。

投稿: mugi | 2009年10月15日 (木) 09時55分

虎徹さん、こんにちは。
ああ、また黒ファミリーが増えたのだなぁ~、名前はなんだろう、なんにするのかな?と思っていたのに。。。
残念。 笑
(ちなみに虎徹さんはにゃんこはOKな方ですか?)

すばらしい!
いや文字通りのことですって!虫の知らせ。
なかなか興味深いお話し、さてさてめりちゃんの解釈が楽しみでございますな。(ひそかにプレッシャ~。)

最近、姫様はブラッシングがお嫌いです。
途中で身をかわしお逃げになってしまいます。
長毛種、立派な毛をお持ちのこてつくん、虎徹さんは道具、何を使ってらっしゃいますか?

(質問ついで。めりちゃんのところで革靴の話をしてらっしゃいましたが、オサレな虎徹さん、冬も革靴で通すのですか?雪国青森で。そうすると、あの靴の上から付けるスパイクとか必須でしょうかね?ふと気になったもので。)


投稿: Laddypan | 2009年10月15日 (木) 17時31分

mugiさん、こんばんは。
術におはまり頂きありがとうございます。

はい、「続きを読む・・・」までは全てワタクシ夢でございます。
夢の中では「こてつ」はしゃべります。
そして、小動物を生きたまま連れてきます。
で、「飼う」と。子供と一緒です。

そう、まるで予知夢みたいですが、もしかしたら前日の夜もブラッシングしているので、無意識のうちにダニの存在を感じ取っていたのかもしれません。
何にしても発見できて良かったです。

うちも以前顔につきました。確か目の周りだった記憶が・・・

投稿: 虎徹 | 2009年10月15日 (木) 19時45分

Laddypanさんもノッテ頂きありがとうございます。
ワタクシ、ニャンコも大丈夫です。
爬虫類も鳥類も大丈夫ですが、鳩とヤギの目つきは苦手です。

まさに無視の知らせという奴で・・・
ちょうど3連休中の話で、藪にガンガン突っ込ませましたので、なんとなく無意識のうちに危ないかなと思っていたのかもしれませんが・・・

ちなみにブラシはホームセンターに売っていたモノを適当に見繕って買ってきたものです。
「こてつ」はブラッシングの度に、ジャーキーを一つあげているので、イヤイヤながらもジッとしています。
姫はかわしてしまうのですね。美しいコートを維持するためにもブラッシング好きになってほしいですね。

靴はですねぇ、結構テキトーです。
夏冬兼用とするために、革靴でも革ソールの靴は2~3足くらいしか持ってないです。
跡は全部ラバーソールで。。。
パラブーツや
http://www.boq.jp/hp/paraboot/index.html
謹製誂靴
http://www.miyagikogyo.co.jp/
のソールが雪道でも滑りにくくお気に入りです。
でも何気に革靴で一番滑りにくいと感じるのはリーガルの雪道対応ソールだったりします。

投稿: 虎徹 | 2009年10月15日 (木) 20時12分

すみませぬ…何故かコメ何度しても入らぬのですが…。今携帯からです。何故なのぅ…酔っ払いを自動探知でもしているのぅ…。Panさんとこも入らない…てゆうか箱にカーソル合わせてクリックしても入力にならないぃ。めそめそ…

投稿: めり | 2009年10月16日 (金) 02時11分

めり復活っ!!(お騒がせしました)(↑↑タイミング的に自己完結)

私も実は夢ネタをアップしようとしていたトコだったので、先を越されたぁ~~!!!

私はてっきり、「こてつ君が連れてきた黒い仔猫」=
「こてつ君がくわえて連れて来た黒い子猫」…「こてつ君の牙が食い込んでる黒と赤のコントラストが鮮明な仔猫」…と、すんごい想像をしてしまいました。

そして私の解釈は…っ!!「こてつ君の知らせ」です。

ブラッシング好きな犬って見た事ない私です…カルベルは従順だから従ってるけど…紅丸・小雪は見るからにイヤそうです。逃げはしませんけれど。

虎徹さん、十分靴こだわってます。

投稿: めり | 2009年10月16日 (金) 08時42分

めりちゃんコンバンハ。レスが遅くなってスイマセン・・・
なんか、大変だったようで。。。

夢ネタ、こんなつまらない話で手をつけちゃってごめんなさい。
でも大丈夫。こちらはワンコ目的で訪れる人が少ないですから・・・めりちゃんの夢ネタもお聞かせください。

しかし黒と赤のコントラストって、、、なんかスプラッタなモノを想像しちゃったんですけど・・・
「しあわせのか○ち」に載っていた、お母さんネコが連れ去られた子猫の首だけ取り返してきた話を思い出しちゃいましたよ。


「こてつ」が私に念を送ってきたのでしょうか?
夜中に「かゆいよぉ、かゆいよぉ」と・・・

「こてつ」、ブラッシングする部位によっては気持ちよさ気な顔をしているのですが、やっぱり隙あらば逃げようとしてますね。「ゆき」は押さえつけないと逃げ出します。
やっぱりみんなブラッシングは嫌いなのかなぁ。

投稿: 虎徹 | 2009年10月16日 (金) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/46486027

この記事へのトラックバック一覧です: 虫の知らせ:

« 暁光 | トップページ | 闘痔の旅 柏木温泉(平川市) »