« 新天地を求めて | トップページ | 夕焼けを探しに »

次いってみよう。

01
三連休の二日目、またも遊び場の新規開拓事業に乗り出す。グダグダに終わった初日の分も取り返そうと私も必死だ。
今回、目をつけたのは下湯ダム近くにある「居繰ノ滝」である。車を停めて15分程度歩けば辿り着けるらしいと言う情報を得ていたので、子連れ犬連れでも割りと手軽に辿り着けるのではないかという推測のもと、ここを目指すことにした。
結果から言うと、またも残念賞であった。その15分歩くルートが皆目見当もつかなかったのだ。完全に下調べ不足である。
仕方が無いので、新規ではないが、すぐそばにある下湯ダム運動公園で遊ぶことにした。

下湯ダム運動公園は、その名のとおり下湯ダムに併設された運動公園である。運動公園と言うより多目的広場といった感じの場所である。
テニスコートがあったり、野球場(ただの広場)があったり、キャンプサイト(ただの緑地)があり、また近くには親水公園などがある、結構充実した公園なのだが、いかんせん場所が辺ぴすぎて誰も来ない。犬をノーリードで遊ばせるには絶好の場所である。
しかし、あまり管理されて無いと思われる緑地帯は水はけが悪く、水溜りだらけで遊びづらかったので、これまたあまり管理されていないテニスコートで遊ぶことにした。

02_1 02_2

「こてつ」も「ゆき」も元気に走り回る。追いつ追われつの大騒ぎだ。
いつもの如く、先に「こてつ」が疲れてしまったので、今度は「ゆき」とフリスビー遊びだ。

03_1 03_2
相変わらずナイスなアクションを見せてくれる「ゆき」。しかし、いつもの元気が無いように見える。どうしたのだろうか?
どうやら足の裏を擦りむいてしまったようである。いつもの緑地や土の上と違い、滑りにくいハードコートである。自身の激しいアクションにより、足の裏を擦りむいてしまったのである。
完全に私の判断ミスであった。少し考えれば判りそうなものなのに・・・「ゆき」、ごめん。

足の裏を擦りむき、動きが鈍くなった「ゆき」であったが、それでもなおフリスビーで遊びたかったらしい。遊び足りんとフリスビーを加えて寄ってくるが、その姿が余計に痛々しく見えたので、フリスビー遊びは早々に切り上げた。


しかし、またもや不完全燃焼である。折角の休日、このまま家路につくのは癪に障るので、このまま八甲田方面へ抜けることにした。
通常、青森市内から八甲田方面へ行くには国道103号を通る。しかし、ここ下湯ダムからも八甲田方面に抜ける道が存在する。
舗装路ではないが、先日通った道に比べれば舗装路みたいなものである。そろそろ山も色づいてきたので城ヶ倉大橋にでも行こうかと考えたのだ。

04_1 04_2
城ヶ倉大橋周辺は、まだ色づき始めたばかりで、燃えるような紅葉ではなかった。
しかし、紅葉シーズンに差し掛かった連休だからだろう。非常に混雑していた。
そのため、「こてつ」も「ゆき」も興奮気味となり、かなりリードを短く持たれての散策となってしまった。

紅葉が始まったばかりとはいえ、10月の八甲田である。やはり肌寒い。そしてここは高さ122mの城ヶ倉大橋である。風も強い。
「こてつ」は相変わらずウホウホだったが、寒さに弱い「ゆき」は若干震えていたので結局橋を往復して車に戻ることになってしまった。

連休二日目もこうしてグダグダで終わってしまった。
特に「ゆき」にとっては災難であったろう。足の裏を擦りむき、大好きなフリスビーは中途半端に切り上げられ、そして寒い場所に連れて行かれ・・・明日こそはっ!


|

« 新天地を求めて | トップページ | 夕焼けを探しに »

探索」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

虎徹さん、おはようございます。
標高の高いところとは、八甲田のことだったのですね。
あ、紅葉まだだった。

その前に犬たち、走れたのは良かったですね~。
しかし、テニスコートはそんな弊害が。
びっくり。
広めな駐車場(まったく使われてないとことか)を見ると、JETを走らせたくなりますが、コンクリは足に悪いよな、と思ってやめていますが。
「ゆき」ちゃんの肉球、大丈夫ですか?お大事に。

う~ん、写真を見る限り楽しそうですが。
またもや不完全燃焼とのこと。
さて、最終日はどうなるのでしょう。楽しみです。

ジムニー、検討されていたのですね。是非是非!
小さいくせに、小回りが利きませんが、そんなところも愛着が湧く車です。
やっぱり昔の型がいいですね~。

投稿: mugi | 2009年10月12日 (月) 04時59分

明日こそは!!って。

ゆきちゃんの肉球、大丈夫なんですか?肉球が擦れてしまった時って…な、何か手当てって出来るのでしょうか??まさか絆創膏じゃないですもんね。

テニスコート…と読んで、ああ、汚れないだろうしいいだろうな~って思っちゃいましたけど…。お大事になさって下さいね。

しかし本当、さすが3連休~けっこうな混雑ですね。残念。

こてつ君が黒ウサギさんになってるぅ~~♪可愛い!

投稿: めり | 2009年10月12日 (月) 10時27分

mugiさん、こんばんは。
はい、八甲田山中へ行ってみました、が、紅葉にはまだ早かったです。残念。

テニスコートは・・・ちょっと思慮が浅かったようでした。
確かに遊びやすかったんですが・・・失敗です。
しかし、今日の朝、「ゆき」の肉球を確認したら、既に薄皮がはってました。さすがワンコ、人間とは違います。
ただ、「ゆき」の足がこんな状態だったので、最終日は家でじっとしている、、、つもりだったのですが。。。

古いジムニー!いいですね。
運転が雑なうちの嫁さんには、ちょうどいい車だと思うんですが、なかなか首を縦に振りません。
子供をダシに使ったこともあるのですが・・・
(子供にジムニーを見せて洗脳して、子供の口からジムニーが良いと言わせたりしました)

投稿: 虎徹 | 2009年10月12日 (月) 20時10分

めりちゃん、こんばんは。
肉球の手当ては、人間用の傷薬とアルコール消毒で・・・
今日の朝、確認したら既に出血は無く、薄皮がはってました。
ひとまず安心です。

テニスコート、見たときは、これは遊ぶのに絶好の場所だと思ったのですが・・・甘かったです。

3連休だけあって、やはりどこも混んでますね。件の城ヶ倉大橋も出店が出ておりました。おでんと、ジャガバタと、たこ焼き屋さんでしたが、寒いせいか行列が出来てました。

投稿: 虎徹 | 2009年10月12日 (月) 20時16分

虎徹さん、こんばんは。
なかなか道険しくて楽しそうですね~。
昔はこういう道を目指して随分と走ったものですが・・・
家族を乗せて走るにはあまりにも顰蹙を買うのですっかりご無沙汰です。。。
せめて、リンク先の地図を見ながら楽しむことに致しますね!

あ、すっかりゆきちゃん、競技モードの服じゃないですか!
なんだか着々じゃないですか?

そういえば、こてつくんとの写真を見ていて、古い話で恐縮ですが、皇太子様(現天皇陛下)の、有名な「テニスコートの恋」を思い出してしまいました。 笑

肉球、お大事に。
こういう場所は要注意ですね!

紅葉、もうちょっとでしょうか?
やはり感覚的には例年より遅めのようなイメージがありますが、いかがですか。

さあ、最終日、楽しみにしておりますよ!

投稿: Laddypan | 2009年10月13日 (火) 00時19分

Laddypanさん、こんばんは。
そうですねぇ、我が家も家族連れだとブーイングが・・・
ワンコ達だけです。期待に目を輝かせて付き合ってくれるのは。
グーグルアースとかで詳細が映る地域だと良かったのですが・・・
青森は基地関係しか詳細が映りませんもので・・・

テニスコートの恋。タイトルも「テニスコートの○○」にすれば良かったかな・・・

紅葉は、どうなんでしょうね?
昨年は平野部で10月末から11月上旬頃が見頃でした。
山間部は・・・人込みに辟易としてしまうので、ここ数年行ってませんでした。
奥入瀬-十和田湖の紅葉はもう20年以上見ていないです。
ジモティなのに・・・

投稿: 虎徹 | 2009年10月13日 (火) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/46458234

この記事へのトラックバック一覧です: 次いってみよう。:

« 新天地を求めて | トップページ | 夕焼けを探しに »