« シエスタ | トップページ | 君と僕 »

実験くんEXTRA

この前の続きで、林道走行風景のガッツンガッツンVer.(ハード版)である。前回までの動画で「かなり揺れるのでご注意されたし」と述べたが、そんなに揺れなかったとコメントを頂いたので、もはやどうせ今回も大して違わないのだろうと思われるかもしれないが、一応申し上げておく。

「揺れや振動・騒音等に全く配慮していないので車酔いしやすい方はご注意されたし。」
(前回と同様YouTubeさんです。前回より軽くしましたが、やはり長いです。そして重いです)

あ前回は埋め込むと本文記事欄よりはみ出てしまうのでと言い訳していたが、どうもYouTubeのプレイヤーの場合、埋め込み用コードの幅と高さの数値を任意で変更できるらしい。
ちなみに@nifty動画共有の場合は、数値をいじったら表示されなくなった。何故に?

ついでに、先日UPしたソフト版の軽量バージョンも貼り付けておこう。

前回よりかなり軽くしたので観やすくなったのでは…多分。

|

« シエスタ | トップページ | 君と僕 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

車載カメラ」カテゴリの記事

コメント

虎徹さん、こんばんは、
うん!今度は大丈夫でした!おかげさまで両方見ることが出来ましたよ。
ひさびさにオフロードを走ったような気持ちになれました。
面白かったですよ!
ご苦労様でした。

こういう道はまたオンロードとは違った楽しみがありますね~。
運転が楽しいと思う方じゃないとなんの事やら、かも知れませんが。

それにしても、ハード編、吹き出し入ってますね。
カメラの位置がどんどんずれていく・・・
まるでこてつくんの寝姿のように捻れていくのですね。
臨場感あっておもしろいなぁ。
(ニガテな人は酔っちゃうのかな?)

ちなみにここって夜間は立ち入り禁止ですか?
いや、慣れていないととても厳しいでしょうが、ヘッドライトだけで照らされる山道、さぞや味があるでしょうね。
(おそらく動物が出てくると思いますが。あ、決して煽っている訳ではありませんよ。マジであぶないと思いますので。)

あ、オチとして、最後にカメラがガタッと傾いて運転席が映ると、そこには誰もいない、もしくはこてつくんが座っているというのはいかがでしょうか。

とにもかくにも、ありがとうございました。

投稿: Laddypan | 2009年11月15日 (日) 21時30分

Laddypanさん、こんばんは。
お楽しみいただけでしょうか?実験的に吹き出しを入れてみました。YouTubeの編集機能だそうです。

ここは、特に夜間立ち入り禁止とかにはならないんです。
すぐ側に霊園があるので、多分誰も立ち寄りません。
実験くん3の最後にたどりついた場所の向こう側になるのです。
特に怖い逸話も無い場所なんですが、そのオチは呪いのビデオにされてしまいますね。

投稿: 虎徹 | 2009年11月15日 (日) 22時14分

う~ん、いいですねぇ。林道。
今回のがたがたバージョンしかみていませんが、
結構しっかりした道ですね?
対向車が来たらどうするんだろう、とは思いますが。
YouTubeには吹き出し機能もあるんですか。ほほぅ。

ところで、林道走り愛好家というものが存在するようですね。
(もう話題になっていたらすみません。)
長兄は林道走り好きでそんなサイトを調べて走りに行っていますよ。地図上の道を実際に確認するのが楽しいのだとか。

こんな人気のない道をみているとJETを走らせたくなりますよ~。

投稿: mugi | 2009年11月16日 (月) 07時56分

mugiさん、おはようございます。
一応ここも途中に工事現場があったり採木場があったりするので少なくとも車が通れるわけで、比較的安心(?)して走れる場所です。
対向車が来たら山側の車両が藪に突っ込みます。

廃道や厳しい道を走破したがる方々ですね。
管理されているとは思えないような険しい道の中、国道は酷道、県道は険道と言うらしく、そんなDVDも出ているみたいです。
そういう私も見たことのない道を発見すると通ってみたくなる口です。

今回の道はMTBで走るのにちょうどいい感じで、たまに私が自転車で「こてつ」を追わせたりしてました。
下りで思いっきり飛ばして、ふと後ろを振り返ったら「こてつ」が居なかったこともありました…

投稿: 虎徹 | 2009年11月16日 (月) 08時33分

虎徹さん、横コメ失礼します。
虎徹さんのことだからご存じでしょうが、お友達のNELLちゃん
のところで以前取り上げられていました。
ちらっと見ましたが、きっと若い頃なら考えていただろうな、ってことが・・・
よろしければご参考までに。
http://www.geocities.jp/teamkokudo/

(おおっ、MTB、街乗りだけじゃなく活躍しているのですね!さすがです。)

投稿: Laddypan | 2009年11月16日 (月) 14時25分

吹き出しに吹き出しましたwwww

ちょっと見て、あ、こりゃ酔うわ~と思ったら吹き出しが登場したので、思わずそれ楽しみに全部見てしまった…

水溜りでの効果音もナイスでした^^

吹き出しで会話形式になったら面白いですねー(カメラと虎徹さんの)

投稿: めり | 2009年11月16日 (月) 16時26分

Laddypanさんコンバンハ。
まさかNELLちゃんとこの主様はTEAM酷道のメンバーさんですか?
ご紹介のあったページに「山さいがねが」というサイトのリンクがはってあるかと存じますが、そちらは良く参考にさせてもらってました。
以前は秋田を中心に山チャリ活動を行っていた方で、青森の道もちらほら出ていたので…(若くてもマネする気には寝れませんでしたが…見ているだけでお腹いっぱいでした)

あ、一応本来の使い方もしておりました。
http://cotetsu.way-nifty.com/blog/2009/08/post-2970.html
の一番最初の画像の辺りが、ちょうどハード編の終点にあたります。ここから引き返したのがソフト編にあたります。

投稿: 虎徹 | 2009年11月16日 (月) 22時03分

めりちゃんコンバンハ。
最後までご覧になって大丈夫でしたか?

何分実験的にでございましたので吹き出しの量は少しでしたが、こういうネタ作りもありですね。
ドライブしていると突っ込みたくなる光景ってありますもんね。そんなん抜粋してカメラとボケ突っ込み…

肉声で淡々とナレーション的に突っ込みもアリかなぁ?

投稿: 虎徹 | 2009年11月16日 (月) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/46770010

この記事へのトラックバック一覧です: 実験くんEXTRA:

« シエスタ | トップページ | 君と僕 »