« 愛のかたち | トップページ | 闘痔の旅 大坊温泉(平川市) »

闘痔の旅 南田温泉ホテルアップルランド

01今回の闘痔の旅は、青森県平川市(旧平賀町)の「南田温泉・ホテルアップルランド」である。

例の如く「ひらかわ!入浴ラリー」の対象となっていたので訪れた。

県道13号沿い、平川市の中心街にある結構大規模なホテルである。最近は見なくなったが、私が物心ついたころからバンバンとローカルCMを流していたので津軽地方に住む人間であれば誰でも知っているのではないだろうか?
(最近CMを見ないと書いたが私がTVを見ていないだけかもしれない)

前出のとおり、かなり大きめのホテルなのだが、建物にそびえ立つ観音像(アップル大観音というらしい)やCMの印象から、個人的にはややB級な先入観を持っており、温泉施設についてもヘルスセンターに類するものだと思い込んでいたため敬遠していたのだが、スタンプカードをコンプリートするために訪れた次第だ。


02 結果から言うと、温泉は結構良かった。
大浴場の他に、少し規模の小さい浴場(満天の風呂)も用意されており、どちらにも露天風呂が併設されている。また、まだ入ってはいないのだが家族風呂も用意されているとのこと。
大浴場は宿泊客を重視しているのか日帰り客に対する開放時間が短く、またやや混み合っている印象が強いが、建物内のやや離れた場所にある「満天の風呂」は開放時間も長く、その上あまり混んでいない。大浴場が解放されている時間帯はほとんど貸し切り状態である。
大浴場の露天風呂にはリンゴが浮かべられていた。これがどのような効果を生み出すのかはわからないが、なんとなく体に良さそうな気分にはなる。

浴場・浴槽の造りは、私の先入観や外観から受けるB級なイメージとは裏腹にかなり凝った造りであった。だが、凝り過ぎてやや落ち着かない気分になるのは私だけだろうか?

03 03_1

源泉はどの浴場も同一とのことだったが、「満天の風呂」のほうがより源泉に近い状態とのこと。確かに若干感じる硫化水素臭は「満天の風呂」の方が強いように感じられたが、他の浴感については違いは感じられなかった。
どちらも、やや出汁塩味、ややヌルスベで加水ありのかけ流しとのことだった。

なお、大浴場と「満天の風呂」は入浴料を払い館内にいる限りどちらも入浴して良いとのこと。強気な料金設定の某温泉宿とは大違いである。

実をいうと、ここに来るのは今回が初めてではない。
私が3歳ごろの話だが、当時隣町の弘前市に住んでおり父親に連れてきてもらったことがあるのだ。多分その時入ったのは大浴場の方だと思うが、当時も浴室内に橋がかかっており川のようにお湯が浴槽に流れる様に興奮した私は、ヌルスベのお湯の効果も手伝い、橋の上で思いっきり転び浴室内に大音量の泣き声を流してしまった。
こういう暗い過去もあり、敬遠していたのだが、多分私のような客が多数いたのだろう。現在橋の上には滑り止めのマットが敷かれている。


──温泉DATA─────────────────────────────
名称:南田温泉 ホテルアップルランド
   (ミナミダオンセン ホテルアップルランド)
住所:青森県平川市町居南田166番地3
電話:0172-44-3711
料金:350円(小150円、幼60円)
時間:9:00~21:00(満天の風呂)/6:00~10:00・15:00~21:00(貸切風呂)
   10:00~15:00(大浴場)
効能:切り傷、やけど、慢性皮膚病 他
泉質:ナトリウム塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
pH:---
温度:51.7度
HP:南田温泉ホテルアップルランド
最終訪問:2009年7月
────────────────────────────────────

|

« 愛のかたち | トップページ | 闘痔の旅 大坊温泉(平川市) »

温泉」カテゴリの記事

コメント

虎徹さん、こんにちは。
お久しぶりの温泉シリーズですね!

なんだか名前に聞き覚えがあるのですが、、、どこかでCM見たのかなぁ。
もしかしたら昔、十和田湖近くで止まったときの気置こうかも知れません・・・

リンゴ湯、なんだか香り良さそうですね。
それはそれで、気持ちよさそうです。
色合いもキレイそうですし。

あー、わかります!
浴場の床、泉質にも拠るのかも知れませんが、滑りますよね~。
子ども達に言い聞かせたそばから、滑ってひっくり返って頭を打つ・・・
そんなことを三人とも繰り返しております。
苦笑

投稿: Laddypan | 2009年11月21日 (土) 19時18分

Laddypanさん、こんばんは。
はい、久しぶりの温泉シリーズです。すっかりうっかりネタ化するのをサボっていたら、元ネタだけが溜まっていっておりまして…この平川温泉ラリーシリーズも7月にコンプリートしたのに、まだ3つネタ元が残っている状態で…
しかも残り3つともあまり特徴のない温泉で…

お、兄君たちも滑りましたか。
床材と泉質があいまって、異常な程滑る温泉とかもありますね。さすがに大人になってからは温泉で滑って転んだことはありませんが、転んじゃったら恥ずかしいだろうなぁ。

投稿: 虎徹 | 2009年11月21日 (土) 20時34分

はじめまして!
温泉ブログをやている。マーク★プンタと申します。(^o^)

広角の写真が美しいですね!
文章も味があって参考になります。

アップルランドの家族風呂は、大浴場と違う源泉らしいので
近々訪問する予定です♪

投稿: プンタ | 2009年11月22日 (日) 20時24分

マーク★プンタさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

温泉一本でやっておらず、右往左往の当ブログでございましてお恥ずかしい限りですが、今後も温泉記事を充実させていきたいと考えております。
ホント、温泉のことについて詳しく勉強している訳ではなく素人雑感記事でお恥ずかしい限りなのですが…

アップルランドの家族風呂、源泉が違うのですか?
私も再訪してみます。貴重な情報ありがとうございました。

それでは今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 虎徹 | 2009年11月22日 (日) 21時15分

虎徹さん、こんばんは。
帰ってまいりました、が、見返していてひどい間違い、、、訂正です。

十和田湖近くで止まったときの気置こうかも知れません・・・

十和田湖近くで泊まったときの記憶かも知れません・・・

ごめんなさい。

投稿: Laddypan | 2009年11月23日 (月) 18時16分

泡付きが凄い極上湯と温泉仲間から聞いてます!

数は周ってますが、私も全然詳しくないですよ(笑
科学用語と言うんですかね!?
そーゆうのも全然わかりませんし。(^^;

温泉好き同士。今後ともよろしくお願いします!

投稿: プンタ | 2009年11月23日 (月) 20時57分

Laddypanさん、こんばんは。
いえいえ、お気になさらずに。ちゃんと意味は判ります。大丈夫です。

投稿: 虎徹 | 2009年11月23日 (月) 21時27分

プンタさん、こんばんは。

それは是非行ってみなければ!私も近いうちに突撃してみます。

温泉好きを自称するには少々ボリュームの足りない本ブログですが、こちらこそよろしくお願いいたします。
あとで、プンタさんのところにもお邪魔させていただきますので重ねてよろしくお願いいたします。

投稿: 虎徹 | 2009年11月23日 (月) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/46816694

この記事へのトラックバック一覧です: 闘痔の旅 南田温泉ホテルアップルランド:

« 愛のかたち | トップページ | 闘痔の旅 大坊温泉(平川市) »