« プリウス試乗記其の三 | トップページ | 億劫 »

ちっちゃ

今日は平野部でも雪が降った。11月下旬に軽く雪が降ってから暫く暖かい日が続いたが、今日は日中でも外気温が0度を指していた。

ここ青森では、11月下旬ともなれば皆自動車にスタッドレスタイヤを装着させる。
当然我が家の3台もスタッドレスタイヤだ。
たまにランクルのようなクロカン系四駆にMTタイヤを履かせていると、冬でも走れるんじゃないかと言われたりするが、マッドタイヤだろうがオールシーズンタイヤだろうが、とてもじゃないが走れない。
雪道ではスタッドレスタイヤや、タイヤチェーンなどの滑り止めは必要不可欠である。

しかしながら、私のランクルの夏タイヤは37x12.50R17である。同等のサイズのスタッドレスタイヤは一応あるらしいが、あまり流通はしていないらしい。(トヨタのメガクルーザー向けらしい)
市場価格がどのくらいかわからないが、消耗の早いスタッドレスタイヤに対し私が投資できる額ではないことは容易に想像がつく。
20091207 だから私のランクルに履かせているスタッドレスタイヤのサイズは285/75R16だ。
ランドクルーザー80に装着するタイヤのサイズとしては割と一般的なサイズだが、何分我がランクルは37インチタイヤを装着することを想定しての車高である。
その外径差は10cm近い。
だから、スタッドレスタイヤを装着すると、タイヤが非常に小さく見えてしまう。
まるで、ボディだけが走っているかのようである。もう1サイズ大きなスタッドレスタイヤを装着する選択肢もあるのだが、財布と相談した結果の選択である。

夏タイヤに履きかえる4月まで、暫くこのファニーな姿を晒さなければならない。
冬とはいろいろと耐え忍ぶ季節らしい。

|

« プリウス試乗記其の三 | トップページ | 億劫 »

ランクル」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

虎徹さん、こちらはよい天気ですよ!
↑のお悩み、判ります。
と言って、自分の車ではありませんが、、、

実は車道楽の父が、昔転がしていたMBのGシリーズ。
輸入直後のバージョンで、見かけ的にサイズアップしたタイヤがそうそう近郊に無い。
で、車検→入れ替えの時、遙か中部地方からディーラーさんが取り寄せてました。
しかも一本あたりの値段がおそろしいほど。

当時(も)貧乏だったワタシには、こりゃ自分じゃ無理だわっ!と思わせるに充分のいきさつがございました。

まあ、虎徹さんの判断がいかに賢明ということだけは、このような門外漢にもよ~く判るのでありました。

なにしろ東北の方は辛抱強いですからね!
お偉いです!

投稿: Laddypan | 2009年12月12日 (土) 13時11分

お、まんま軍用車スペックのドイツ車ですか?
件のメーカー、純正品のプライスがえらい高いと、知り合いが嘆いていました。
アフターマーケットのパーツの方が安いとのことで、その知り合いは改造したいわけではないのに、修理のたびに改造車になっていくと…

雪の降る地方にはこんな車が結構走っております。
皆辛抱です。

投稿: 虎徹 | 2009年12月12日 (土) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/46961977

この記事へのトラックバック一覧です: ちっちゃ:

« プリウス試乗記其の三 | トップページ | 億劫 »