« そして実験くん | トップページ | 警戒警報 »

受難の日

01
一体どこの国の人・・・モトイ犬?といった様相の「こてつ」さん。
例によって、うちの次女に無理やり装着させられたものである。なお装着の意図は不明だ。

02
メイキング中

何かを期待しているのか、されるがままじっとしている「こてつ」。「ゆき」はいち早く危機を察知して画像左側の妻の膝の上に退避中だ。

03
何気に「こてつ」の様子を窺っている「ゆき」の姿が・・・

04
いざ自分に魔の手が近付くと、本を見ているフリをして回避しようとする「ゆき」

05_2どうにかして難を逃れようと努めた「ゆき」ちゃんだったが、あえなく捕まり、ドレスのつもりらしい謎の布を身に着けさせられる。
そのうえで、天敵の次女に拘束され「ハイ、チーズ」。
どうでもいい感じの「こてつ」とは対照的に、非常にひきつった感じの表情を見せてくれた。

もうすぐクリスマス。子供たちのコスプレ大会はエスカレートしていくことだろう。合掌。



|

« そして実験くん | トップページ | 警戒警報 »

」カテゴリの記事

コメント

おぉ、遊ばれてますね~。
愛玩動物ですね~。
「こてつ」君の特にうれしいわけではなさそうな顔つき。
されるがまま、という感じですね。しかし、一枚目の写真、頭まで巻かれた布が「こてつ」君のひょうひょうとした雰囲気にとっても合っていますが。
そして、「ゆき」ちゃん、ひきつった表情といわれれば、目がさらに大きくなっているような。

投稿: mugi | 2009年12月18日 (金) 15時40分

mugiさん、こんばんは。

実際、「こてつ」はかなり嬉しく無いのだと思われます。
この後に、彼の期待する待遇があるのだという期待のみで堪えているのだろうかと。

目を大きくしてひきつっている時の「ゆき」は、まだ抵抗の余地があるときなんです。目を見開いて抵抗中です。
このあとすぐに、あきらめて半開きの目になるんですよ。

こうして書くと、ボストンテリアも結構表情豊かな感じがしますが、やはりフラットに比べると判りづらいですねぇ。
「こてつ」は感情がすごくわかりやすいです。

投稿: 虎徹 | 2009年12月18日 (金) 21時14分

虎徹さん、こんにちは。
うわ~、新着記事欄から消えてしまう前に、、、
いえ、すっかりご無沙汰してしまいました。

さて、こちらの延長でクリスマスは楽しまれたのでしょうか?
こてつくん&ゆきちゃん、エキセントリック!
特にこてつくんからはオリエンタルな香りがします。
むう、黒いマリア様みたいだ。。。
ありがたや。

またお伺いできそうですので、よろしくお願いします。

投稿: Laddypan | 2009年12月26日 (土) 17時43分

Laddypanさん、こんばんは。

いえいえ、こちらこそ中々足跡を残すまでに至りませんで…

そうそう、クリスマスに向けた前哨戦なのかな?と私も思っていたのですが、彼女たちの意図は特にそういうわけでもなかったみたいで…
普通にいつものクリスマスでした。。。

投稿: 虎徹 | 2009年12月26日 (土) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/47040650

この記事へのトラックバック一覧です: 受難の日:

« そして実験くん | トップページ | 警戒警報 »