« 寝正月 | トップページ | 吹雪 »

地吹雪

1月1日は、北日本の広い地域で、大雪や風雪・強風等の警報や注意報が発令された。ご多分に漏れず、ここ青森でも新年早々まずは雪片づけという状況だった。
こんな劣悪なお天気の日は家でじっとしていたいのだが、何せ正月である。出歩きたくなくとも最低限ご挨拶に伺わなければならない場所もある訳である。

で、その一環として祖父母宅のある、つがる市へも出掛けたのだが、見事に地吹雪となっていたのでこれをカメラにおさめてきた次第である。

地吹雪とは、積った雪が強風に煽られて舞い上がる現象である。なので降雪がなくとも風が吹いていれば発生する現象で、日本海からの強風の影響を受けやすい五所川原市やつがる市の一帯では、この時期恒常的に見られる現象である。
遮蔽物の多い市街地では、どうにかやり過ごせるが、これが田園地帯となると、どこが道路なのかさっぱりわからなくなったりもする。ホワイトアウトというやつだ。
影響の受けやすい道路では、防雪柵が設置されるが、それでも瞬間的に視界を奪われる場合も多い。

なお、地吹雪は降雪がなくとも発生すると記述したが、次の動画は天気も落ち着いた1月2日の様子である。最初の動画と同じところを逆に走行した際のもので、この時点で降雪はなかった。(最初の動画を撮ったときも、降雪はなかったかもしれない。月が奇麗に見えていた)


特にオチはありません。冬の青森をご堪能頂ければ、と。。。

|

« 寝正月 | トップページ | 吹雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

車載カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/47197563

この記事へのトラックバック一覧です: 地吹雪:

« 寝正月 | トップページ | 吹雪 »