« 新装開店 | トップページ | 馬子にも衣装 »

最早これまで

20100211_1

ボストンテリアの「ゆき」。彼女にとっての一番の天敵が同じ屋根の下に暮らす、私の次女であることはこれまでも何度か語ってきた。

しかし、そんなことはお構いなしとばかりに、次女は「ゆき」に接する。

今日も次女が一階でテレビを見ていたため、二階で安穏と過ごしていた「ゆき」であったが、彼女の安らかな時間は突如として壊された。
何を思ったのか、次女は突然「ゆきを連れてくる」と言い、二階にいた「ゆき」を連行し、怯える彼女を抱きながらテレビ観賞を続ける。

「是非もなし」 彼女がそう思ったかどうかは判らないが、暴れるだけ無駄であることを知っているのだろう。体を弛緩させ、ぬいぐるみの如くじっとしている「ゆき」。耳だけがピンと立ち彼女が緊張していることを物語っている。

20100211_2 20100211_3
その眼は潤み、やがて静かに閉じていく。嵐は過ぎ去るまでじっと耐えるが次善の策であると考えているのだろう。

しかし、ラオウに無抵抗主義が通用しないのと同じように、どんな態度を取ろうと次女の興味が他に移るか、抱っこするのが疲れるまで解放されることはない。
それでも、いずれは解放されるのだから、「ゆき」にとってはこれしか策は無いのだ。

実のところ、「ゆき」がこれほどまでに次女を嫌う理由はよく判らない。
まるで、酷いことをサレマシタと言わんばかりの表情だが、ただ抱っこしているだけである。
次女がディスクを持てば「投げて」と寄って行くし、次女と一緒のベッドでお昼寝することもある。

恐らく、体が小さいためにぬいぐるみのように扱われたことがあるのだろう。それがトラウマになっているのではないかと私は思っているのだが、「ゆき」が人語を言えない以上真相は闇の中である。

何故か一発目の画像がモノクロですが、ブログのデザイン変更に合わせてトップに出てくるものから極力色を排除してみようかと思った次第であります。
「こてつ」も「ゆき」もモノクロでもあまり変化ありませんが・・・

|

« 新装開店 | トップページ | 馬子にも衣装 »

」カテゴリの記事

コメント

虎徹さん、どうもです。
あ、言われるまでモノクロ気付きませんでした。
そうか、お嬢さんのカラーとの比較がないと、ボストンテリア、わからんちゃわからんのですね~。

苦手意識の克服、人間でも確かに難しいですが、、、
なんなのでしょうね、虎徹さんがおっしゃるように特に何か思い当たる節はないというのに。。。

ラディーはおそらく抱っこされたときの安定感が無くて怖いのか、2のときは不安げですが、、、
そのへんですかね、ゆきちゃん。

投稿: Laddypan | 2010年2月13日 (土) 17時13分

Laddypanさん、またまたどうもです。
フラットもボストンテリアもモノクロでもあまりかわらないですねぇ~。ボーダーもかな?

なるほど、抱っこの際の安定感ですか。
言われてみると、次女だけが自分本位に抱っこするんですよね。以前の話なのですが。
「ゆき」の意を全く介さない抱き方をするというか…その辺の塩梅が解らなかったんだと思うんですが、そういうのがトラウマになってるかもしれません。

投稿: 虎徹 | 2010年2月13日 (土) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/47543206

この記事へのトラックバック一覧です: 最早これまで:

« 新装開店 | トップページ | 馬子にも衣装 »