« シンデレラ | トップページ | 青空 »

運動会

今日は次女の運動会であった。
次女は障害走で二着であった。ちなみにこの二着は彼女の身体能力によるものではなく、運の良さと頭の弱さによる結果だ。
徒競走において五人中四位という成績から脚力において秀でていないことは明らかであった。

障害走は、途中でくじを引きその結果に対するチェックポイントを越えゴールするというものであった。どのチェックポイントを経由するかにより結果に大きく影響する設定であったため、要はくじ運さえ良ければ勝てる競技である。
次女はそのくじ引きにおいて最も有利となるモノを引いた。しかし、ゴールの場所を見失いオロオロしているところを抜かれてしまい二着という結果になった次第だ。

ちなみにこの障害走のくじ引きは、地面に置かれた板を選択し、自分が選んだ板を掲げ皆に見せるというルールだった。
板は使いまわしで、しかもシャッフルしたりもしていない。つまり前走者の様子をよく観察していれば、どこにどの結果の板があるかは一目瞭然という、非常に大らかなモノであった。
また、競技自体が作戦次第で大幅に有利になる設定であった。が、今の小学三年生はそういうことを考えないのだろうか?皆一様に同じ行動を繰り返し、くじ運だけの勝負となっていた。
そういう意味では、この杜撰な設定の競技は、至極公平で楽しいものになっていたが・・・

なお、私はそういう戦略を考える嫌な小学生だった。

今日は基本的に曇り空、時折太陽が顔を覗かせる天気であった。
しかし明け方まで霧雨が降っていたので、一応雨対策としてパーカーを羽織って行った。
先週の長女の運動会で頭皮にダメージを負ったというのに、その対策をすっかり忘れていたのだが、パーカーのフードを被ることにより、時折見せる太陽に焼かれることも無かった。

様々な戦略を考える嫌な小学生は、たった一週間前の失敗も教訓として生かせない無策・無謀な大人へとなってしまった。
そんな私が、無策に運動会を楽しむ子供たちの将来を憂いる資格はないが、彼らの未来に幸あれかし。

|

« シンデレラ | トップページ | 青空 »

ネタ系」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

連続すみません。
こちらのエントリ、気になってました。
短くですが、、
こういう虎徹さんの言い回し、らしくってとても面白い一文かと。

このあとの「衣替え」のエントリといい、味のある文章、好みでございますよ。

投稿: Laddypan | 2010年6月 4日 (金) 17時50分

Laddypanさん、コメントありがとうございます。

いやぁ、そう言われるとうれしいような、恥ずかしいような・・・

記事を打っているときは、「上手いこと言った」なんて思ってたりするのですが、あとで見るとかなり恥ずかしい代物だったりして・・・

投稿: 虎徹 | 2010年6月 4日 (金) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/48490512

この記事へのトラックバック一覧です: 運動会:

« シンデレラ | トップページ | 青空 »