« ウヒョヒョ | トップページ | サクラサクラ »

予定外

20100502_000

5月2日、この日は家族で三沢市にある青森県立三沢航空科学館へと赴いた。
にも関わらず今回の冒頭の画像は、そんなことには全く関係なさそうな「こてつ」&「ゆき」が戯れるモノである。

今回は彼らを連れて行く予定ではなかったのだが、帰り道どこかで遊ばせてあげればいいだろうという軽い考えで彼らも連れ出した。

件の施設を見学している間は、車中でお留守番させる予定だったのだが、今日は気温が高く、車中にお留守番は危険なような気がしたのと、目的地に着くまで約2時間のドライブは彼らに大きなストレスを与えたようだったので、妻と子達は施設見学へ、私と「こてつ」&「ゆき」はそこらへんで戯れるモノとしたのだ。

5月の東北地方の海は、まだ水遊びには適さないような気もしたのだが、そう思いつつも、意地悪な私はオモチャを海へと放り投げた。

20100502_100
最初は、恐る恐る波打ち際で足を濡らす程度だった彼らだったが、思ったほど水温が低くなかったのか、楽しそうに海に突っ込んでいく。
が、その勢いも最初だけだった。特に「ゆき」が。
水やら寒さが苦手な「ゆき」には、まだ少々辛かったらしく、海に入ってまでオモチャを回収する気にはなれなかったようだ。

20100502_200
「こてつ」がオモチャを回収し

20100502_201
それを「ゆき」が奪う。

20100502_300
「こてつ」がオモチャを回収し、

20100502_301
また「ゆき」が奪う。
この繰り返しとなってしまった。
そのうち、ただオモチャを回収しては奪われるだけの「こてつ」が疑問でも持ってしまったのだろうか?それとも飽きただけなのだろうか?
「こてつ」はオモチャに興味を示さなくなり、いつものごとく、周辺の匂いを嗅ぎながら散策するだけになってしまった。

20100502_400
一人ではオモチャを回収できない「ゆき」は、ただ波打ち際で途方に暮れるだけとなってしまった。

そして、誰も回収しないオモチャは、私が回収する羽目になりました。
5月の海は、人間には少し冷たかったです。





|

« ウヒョヒョ | トップページ | サクラサクラ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/48247118

この記事へのトラックバック一覧です: 予定外:

« ウヒョヒョ | トップページ | サクラサクラ »