« とばっちり | トップページ | 発散 »

アフォの系譜

20100514_00

この前に引き続き、この画像はうちの次女が書いたものを撮影したものである。

通っている習字教室で書いた落書きらしい。

落書きなどしている暇があるのなら、一文字でも多く練習しろと言いたいところだが、この際、その点については目をつぶっておこう。

何故に花丸なのかについても同様だ。落書きなのだから、突っ込んでも仕方が無いだろう。
しかし私はこの花丸の周りに書かれた文章には突っ込まずにはいられなかった。

20100514_10
大すきheart01考ろうね。」・・・?

考ろうね・・・「考えようね」とでも書こうとしたのだろうか?ならば、その前の「大すきheart01」と繋がらない。落書きだから、そんな意味を考えても意味が無いのだろうか?

もしかしたら、「頑張ろうね。」と書きたかったのだろうか?それならば、なんとなく意味はわかる。

しばらく悩んでから、次女に問いただしてみた。
答えは「頑張ろうね。」と書きたかったそうだ。
まだ、習っていない漢字で書こうとする、その心意気はよしとしよう。しかし「考」という漢字は既にならっただろ?

等々、次女に話すと彼女は、
「でも、○○ちゃんに聞いたら、これでOKって言ったよ。」

・・・ごふっ・・・!!



最も悲しむべき事態は、私自身が次女が何を言わんとしていたのか、その「頑張ろうね」という正解に辿り着いてしまったということである。
思考の仕方は一緒だということなのか・・・


絵文字を使ってしまったことに自己嫌悪。

|

« とばっちり | トップページ | 発散 »

ネタ系」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

虎徹さん、おはようございます。
わはは、みごとに先日のエントリを継承しておりますね。
次女さん、ナイスキャラです!

頑張る(がんば)と考える(かんが)、確かに音は似ていますからね~。
むべなるかな、、

おもしろいですねぇ。

順番からいうと花丸→大好き→がんばろうでしょ?
意味をその系列で追えば、ちゃんと通じますよ。
習字的にも「大好き はーとまーく」の大らかさは特筆に値するのでは?

うん、これを見るだけでいいお子さんとしてすくすく育っているのが分かりますって。

ちなみにお嬢さんサウスポー?
花丸の向き、これ書きにくい回りじゃないですか。
まして筆でしょう?
これも併せて考えると、おもしろい娘さんだなぁ。。
(知らない漢字もそうだし、チャレンジャー?)

(ちなみに私も絵文字使わないんですが、最後のところ、思わず笑ってしまいました。。)

投稿: Laddypan | 2010年5月15日 (土) 11時12分

Laddypanさん、コメントありがとうございます。

確かに音は似てるんですよね。でも、漢字で見せられると、最初はなんのことやらさっぱりで・・・

まあ、私の子なので、学力的には期待していませんが、せめてこのまま大らかに育ってくれたらな・・・などと思っております。

しかし、こんな悪戯書きを許容する習字教室もナイスです。


絵文字、思わず使ってしまいました。ハートを表現するのにどうしようかと悩んだ末・・・
今回一番悩んだ部分でございます。

投稿: 虎徹 | 2010年5月15日 (土) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/48358562

この記事へのトラックバック一覧です: アフォの系譜:

« とばっちり | トップページ | 発散 »