« 衣替え | トップページ | 生まれた日 »

闘痔の旅 雲谷温泉

20100601_00

今回の闘痔の旅は、青森市郊外にある「雲谷温泉」である。
私の勤務先の近くにあるので、仕事帰りに立ち寄ってみた次第である。

国道103号線を青森市街地より八甲田方面へ向かい、「ホテルヴィラシティ雲谷」や「モヤヒルズ」の手前をわき道にそれる形になる。

郊外と表現したが、感覚的な位置としては既に山中である
目の前にスキー場があり、「雲谷高原~」と名のついた施設が点在しているのだから、そう表現して間違いないだろう。

20100601_10

立地的に山中といって差し支えの無い場所にあるので、仕事帰りの時間帯でも空いているのではないかと思ったが、駐車場には意外なほど車が停まっている。(それでも10台未満であるが)
恐らくであるが、すぐそばにゴルフの練習場があるので、練習後に立ち寄っているお客さんではないかと推測される。

建物のつくりは地方の古い公民館を髣髴させるようなモノだ。
停まっている車の台数の割りに、建物は大きく駐車場も広い。
しかし、その建物の規模の割りに、浴槽はこじんまりとしていた。

20100601_20

浴場・浴室はシンプルなタイル張りのモノだ。掲示によると、加温・掛け流しで塩素系の消毒薬を使用しているとのこと。だが、私の鼻や肌は消毒薬の臭いを感知しなかった。

無味無臭・透明のお湯で、まったく普通のお湯である。
特徴の無いことが特徴といった感じである。
山中といえる場所にありながら、銭湯に浸かったような気分である意味新鮮だ。

ちなみに入り口には「営業時間 朝10:00~夜8:00」とあるが、夜は19:30までとのこと。
(この前立ち寄ったら「8」が無造作に削り取られていた)


──温泉DATA────────────────────────────────
名称:雲谷温泉(モヤオンセン)
住所:青森県青森市大字雲谷字梨野木56番地88‎
電話:017-738-5980
料金:350円(小150円/幼50円)
時間:10:00~19:30
効能:リウマチ性疾患、運動器障害、神経症 他
泉質:アルカリ性単純泉(低張性アルカリ性温泉)
pH:9.16
温度:39.3度
最終訪問:2010年5月
───────────────────────────────────────


|

« 衣替え | トップページ | 生まれた日 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/48517834

この記事へのトラックバック一覧です: 闘痔の旅 雲谷温泉:

» 雲谷温泉 [卍の城物語]
RADWIMPSの「マニフェスト」って曲聴いたが、クソ過ぎる!! 自分が総理大臣になったら、国民全員から1円徴収して女と一億円披露宴やるだの、女の家まで電車通すだの、女の両親に国民栄誉賞あげるだのなんだの。 ただ単に女に媚び売ってるクソ男じゃねーか。反吐がでるわっ!! こいつらをロックバンドとしてちょっとだけ期待してた自分がバカみたいだ。 ま、菅直人には期待することにします。ま、どうでもいい話。 西本智実のコンサート終わったところで16時過ぎというなんとも中途半端な時間帯で、とりあえず遅めの昼食と... [続きを読む]

受信: 2010年6月 5日 (土) 23時13分

« 衣替え | トップページ | 生まれた日 »