« 私の知らない世界 | トップページ | 今日の出来事 »

闘痔の旅 たらポッキ温泉

20100730_00

今回の闘痔の旅は、青森市の鶴ヶ坂地区にある「たらポッキ温泉」である。
青森市の郊外、旧国道7号線沿いに位置する。
失礼ながら、僻地と言っても過言では無い場所にありながら、目の前にバス停があり、またJR奥羽本線・鶴ヶ坂駅からも近いためか、いつも割りと混んでいる。
実際、駐車場に車が停まっていなくても、お客さんがいることも多い。
公共交通機関を利用してまで通う根強いファンがいるのだろう。

パッと見、温泉施設には見えない建物であるが、浴室はタイル張りのオーソドックスな雰囲気で、個人的に混んでさえいなければ非常に落ち着く雰囲気と感じる。
やや小さめの浴槽に、無色透明のお湯が掛け流されている。
臭いも特に感じられず、やや塩味のお湯で、あっさり系のように見えるが意外なほどに浴感が強く湯上り後は汗が止まらなくなる。

20100730_10 20100730_20

表示によると、基本的に源泉掛け流しで、場合によって0.1%~0.2%の加水を行っているらしい。
こういった表示から、温泉運営に対して真摯に向き合っているのだなと感じる。
ただ、脱衣所の古そうなボードには源泉温度が46.5度と表示されているが、待合所の温泉分析表には(私の見間違いで無ければ)61.2度と表示されており、まぁこの辺はご愛嬌だ。

個人的に、夏場はちょっと厳しいが、寒い時期はお気に入りである。

20100730_30

なお、随分と奇妙なネーミングであるが、これはこの温泉の運営母体である「三幸食品(株)」で製造している珍味の名前からである。

要はチーズたらなのだが、個人的には「たらポッキ」のほうが「たら」の風味が強くて好みである。
チーズたらとしてはやや高いが、お立ち寄りの際は是非食してみて頂きたい。


──温泉DATA────────────────────────────────
名称:たらポッキ温泉(タラポッキオンセン)
住所:青森県青森市大字鶴ヶ坂字田川88番地3‎
電話:017-788-1347
料金:420円(小150円/幼60円)
時間:9:00~22:00
効能:きりきず、やけど、慢性皮膚病 他
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
pH:7.80
温度:61.2度
最終訪問:2010年5月
────────────────────────────────────────

|

« 私の知らない世界 | トップページ | 今日の出来事 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/49014141

この記事へのトラックバック一覧です: 闘痔の旅 たらポッキ温泉:

« 私の知らない世界 | トップページ | 今日の出来事 »