« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

そういえば

エスハイ君の調子が微妙であるような気がする。

気のせいかも知れないが、モーターによるアシストが弱いような気がするのだ。
ランクル君と併用しているので、もしかしたら感覚的なものに過ぎないのかもしれない。

また、以前は燃費モニター上に示される瞬間燃費で、15km/l〜20km/lを維持して走行できた道で10km/l前後を示すことが多い。
少しアクセルを緩めると、15km/l〜20km/lを維持できずに、モーターのみでの走行を示す30km/lを示してしまう。

続きを読む "そういえば"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツルッと

私の頭のことではない。

本日の青森は昨夜からの降雪により、路面状況が劣悪であった。
日中はグチャグチャ、夜は気温の低下によりそれが凍り、実に滑りやすい路面であった。

帰宅途中、ハンドルを切るたびに車がずれていく様な感覚を味わう。

続きを読む "ツルッと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりです。

20101128_00

11月27日朝、久しぶりのワンコ集会である。最後に私がワンコ集会へ赴いたのは11月11日の事であるから、二週間以上行っていなかったこととなる。

理由は、私が朝起きれないからである。
寒い・暗いといったところが原因だろうか。目覚まし時計を止めてまた寝てしまう日々が続いている。

そんなこんなで、久しぶりのワンコ集会である。

続きを読む "久しぶりです。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

闘痔の旅 八九郎温泉

20101126_00

今回の闘痔の旅は、秋田県は小坂町の「八九郎温泉」である。

先日紹介した「奥八九郎温泉」&「奥々八九郎温泉」の人里寄りにあり、こちらは舗装路のみの走行で辿り着ける場所にある。

こちらも元々は野湯の類であったそうだが、地元有志の方々でコンクリートで浴槽を作り、更には町から補助金が出たそうでビニールハウスのような建物に覆われ、その上男女別に別れており、女性でも比較的安心して入浴することが可能だ。

続きを読む "闘痔の旅 八九郎温泉"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

闘痔の旅番外編 奥八九郎温泉

20101120_00

秋田県鹿角郡小坂町の山中にあるという野湯・奥八九郎温泉。

存在自体は聞き及んでいたものの、漠然としたイメージから、困難を乗り越えなければ辿り着けないような気がしていたのだが、改めて地図を確認し情報を調べてみると、意外とすんなり行けそうである。

そういう訳で、2010年11月某日、同所に突撃を試みた次第である。

続きを読む "闘痔の旅番外編 奥八九郎温泉"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヴァカの遺伝子

本ブログにおいて、度々紹介される我が次女の奇行
その所業の数々は、最早私の貴重なネタ元でもある。

そんな次女に対し、長女の露出は滅法少ないわけであるが、これは長女が次女と比較しマトモだからではない。
次女よりも年齢を重ねたことにより、若干奇異な行動が少ないだけであり、また、次女であれば笑ってネタに出来るような行動ではあるが、長女の場合は最早笑えないレベルで流石にネタ化できなかったりすることが、大きな要因である。

そんな我が長女であるが、今日もオモロイことをやらかしてくれた。

続きを読む "ヴァカの遺伝子"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒りの日

今までに何度も何度もあった事ではあるが、また、記事を書いている途中でブラウザが落ちやがった。

今、私の頭の中ではコレが大音量かつリピートで流れ続け、当分眠れそうにない。

続きを読む "怒りの日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日記

いつの間にやら23時を回ってしまった。そして今日中に何か作文をすることも難しそうだ。
なので、昨日今日の出来事を簡単に振り返ってみよう。

昨日はちゃっかりお休みを頂いた。つまり私は今日まで四連休であったわけであるが、どうも最近気力が足りないらしく、行動的な連休ではなかったことが悔やまれる。
仕事を休んでしまったわけであるが、休むからには一応建前でもその理由を上司に報告する必要がある。
だが、何となくズル休みしたい気分だっただけの私に、正当な理由などある訳もないので、とりあえず休む理由を三つほど作り、どれが適当か上司に選んでもらうことにした。

続きを読む "日記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャコちゃんリターンズ

20101122_00

11月21日(日)、青森県つがる市に住む私の祖母より「りんごを貰ったので取りに来い」という指令が下ったので、同日夕方同所を訪問した。

で、ついでと言うわけではないが、以前記事にしたJR木造駅舎を再訪してみた。
前回訪れたときは、まだ明るい時間であったため、この駅舎の不気味さが画像から伝わらないのではないかと考えていたため、タイミングが合えば、暗い時間帯に再度撮影したいと考えていたので、それを実行した次第である。

続きを読む "シャコちゃんリターンズ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょうどいいモノ見つけた

20101121_00ちゃっかりソファの上で惰眠を貪る「こてつ」さん。

続きを読む "ちょうどいいモノ見つけた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がっくし

夕方、家族で八甲田温泉へ行った。

以前、会社の同僚Mっちから八甲田温泉の割引券を頂いた話をしたが、その後更にもう一枚頂いていたので、使用期限(今年中)が来る前に使っちまおうとした次第だ。

・・・既に冬季休業中であった・・・

続きを読む "がっくし"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がっくり

今日も朝寝坊してしまったので、いつもの「かっぱの湯」に立ち寄れませんでした。
なので、仕事帰りに「モヤヒルズ」に寄ることとしました。

・・・スキー場開きの準備とかで12月10日まで閉館って張り紙がありました・・・

続きを読む "がっくり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うっかり

20101118_00

週刊少年ジャンプに連載されている「ONE PIECE」(ワンピース)。

現時点で、単行本は60巻まで発行され日本国内だけで既に1億部以上売り上げているうえ、アニメ版は10年以上放映され、さらには映画化されたり、玩具化されたりとの大人気少年漫画である。

その作中で「そげキング」なるキャラクターが登場する。狙撃の島からやってきた、狙撃を特技とするキャラクターであるが、その説明についてはメンドウくさい少ないスペースでは難しいので各自で作品を読むなり、検索するなりして調べていただければと存じ上げる。

続きを読む "うっかり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欲張り

20101117_00ご飯を食べる私の口元を狙ってくる「こてつ」さん。ちゃっかり私の隣に陣取りおねだり中。
でも、食事中につき、私はそんな彼を一切無視です。

続きを読む "欲張り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロトタイプ

20101116_00

特にネタもないので、例によって去年の今日はどうだったのかを振り返ってみた。

本ブログにおいては、このように記述していた。内容を見るに、多分この日のことを記述したものではなく、貯めていたネタを小出しにしたものだろう。

ブログが参考にならなかったので、デジカメのデータ集を覗いてみた。
すると、初期型の次女号が現れた。

続きを読む "プロトタイプ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20101115_00

昨日のショックが尾を引いてるのか、今日は気力不十分な一日であった。

そして、そんな私の気分に呼応した訳ではないだろうが、山間部に隔離されていると言っても過言ではない我が社の周りでは、昼頃から雪が舞うようになった。

冬というには、まだ若干気温が高く、明るいうちは積もるようなものではなかったのだが、暗くなり帰宅しようと外に出ると、あたりは薄っすらと雪が積もっていた。

続きを読む "雪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涙で枕を濡らしそうだよ

ショックである。実にショックである。
あまりの悲しさに引篭もって、明日は仕事をバックレそうである。

こんなことになってしまったのだ。
しかも同じように、人里は慣れた場所で。

続きを読む "涙で枕を濡らしそうだよ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノスタルジー

いつぞや長女の部活がらみで黒石市に行ったときのこと。
地元の中学生と思しき集団が自転車に乗っているのを見かけた。

・・・皆そろいもそろって絞りハンチックだった。

続きを読む "ノスタルジー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白神アタック後半戦

20101112_00

当初は一本の記事にまとめる予定だった白神ラインネタであるが、とうとう3本目の記事になってしまった。
そして、ぶっちゃけた話、単純に走行した場合「この道は辛い」ということしか言うことが無いので、今、こうやって作文することが辛い。

途中には様々な見どころがあるのだが、それは一日一杯以上、この白神ラインに時間を費やさないと楽しめないものである。

ただ単に車を走行させるだけでは、この道は辛すぎるのだ。

続きを読む "白神アタック後半戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

激走

20101111_00

今朝は、珍しく早起きした上に、雨も降っていなかったので久しぶりにワンコ集会へと赴いた。

ここ数日の悪天候のため、「ゆき」さんも久しぶりのワンコ集会であるが、「こてつ」さんにいたっては実に一週間ぶりのワンコ集会である。

集会場までの道中の「こてつ」さんは、行く気が逸りお小水を出し切っていないのに進もうとしていた。
よほどワンコ集会に行きたかったのだろう。
冒頭の画像は、そんな「こてつ」さんをワンコ集会目前にしてその場に待たせているの図である。

続きを読む "激走"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白神アタック中盤戦

20101110_00

昨日の続きである。
しかし昨日の記事では「半後半の二本立記事とすることとした。」とか「・・・後半戦に続く・・・」などと記述している。そして今日のタイトルは何故か「中盤戦」だ。

7日の時点で、突貫やっつけ作業の末、編集自体はどうに完了させたのだが、元ネタが長いせいか、私のPCが非力なせいか、はたまた私の作業工程に問題があるためかどうかは判らないが、現時点で未だアップ用ファイルへのエンコードは完了していないためである。

まあ、言い訳というやつだ。

続きを読む "白神アタック中盤戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白神アタック前半戦

20101109_00

2010年11月7日に突撃した青森県道28号線・岩崎西目屋弘前線の白神ライン部分を走行した際の模様である。

この前の奥入瀬渓流シリーズのように、動画毎に記事を作成しようかと考えていたのだが、今回は全部で9個の行程となっており、その都度テキストを考えるのは、日々の小ネタを搾り出すよりもきつそうなので、前半後半の二本立記事とすることとした。
なので今回は前半戦の4つの動画を一気に掲載することとなる。

続きを読む "白神アタック前半戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安息日

拾い食いをした記憶も、どこぞのおバカ犬のようにストッキングを食った記憶もないのだが、お腹が急降下中である。
見た目に反して、消化器系がナイーブな私にとっては、まあよくある事なのでこの部分については結構どうでもよいのだが、一度大病(痔)を煩った私にとって、消化器本体へのダメージよりも消化器系の最終地点であるマフラーへのダメージが心配となる。

続きを読む "安息日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のメニュー

20101107_00

~本日の日替わりメニュー~
虎徹の気まぐれフラリ旅・みちのく風味

・・・何がナンダカさっぱりわかりませんな。今日の行事を簡潔に表現しようとしたのですが、ウマイことも言えず。。。

昨日は早起きして晩秋の十和田湖・奥入瀬・八甲田小旅行を楽しもうと考えていたのですが、早起きできず、そして午後からは次女の習い事のお付き合いがあり時間もとれずで悶々とした一日を過ごしました。
その憂さ晴らしの如く、今日は気の向くまま、長女と「こてつ」&「ゆき」をお供に出掛けたのですが、いつぞやの休日とあまり変わらない感じになってしまいました。

続きを読む "本日のメニュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来予想図

白いものがかなり増えてきた。

私の頭髪のことである。限りなくスキンヘッドに近い髪型なうえ、毛髪が細く、その上ステップ地帯の如く密度がまばらである故、白髪は目立ちにくいのだが、常に限りなくスキンヘッドに近いわけではなく、ある程度伸びてから(5mm~10mm)カットしているため、そろそろ髪の毛を刈ろうかなと思う頃には、結構白髪が目立つ。

白いものは毛髪ばかりではない。髭においてもかなり目立つようになってきた。
私の場合、髭剃りの頻度が髪を切る頻度と同じであるため、髪の毛が伸びてくると自然と髭の白いものも目立ってくる。

それだけ私も歳をとったということだろう。

続きを読む "未来予想図"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のコト

20101105_00

←昨日のワンコ集会でのヒトコマ。

何気に撮った写真であるが、「こてつ」さんの表情が珍しくしかめっ面に見えたので載せてみた次第。
多分、オモチャの奪い合い中につき、たまたまそんな表情だったタイミングを撮っただけと思われる。

ちなみに、何故に昨日の写真を使うのか?
それは、今日の朝ボクがお寝坊したからにほかならないのだが、いつものことなので許してください。

続きを読む "昨日のコト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実効支配中

20101104_00

相変わらず飄々とした表情の「こてつ」さん。

しかし彼はこの時、ある禁忌を犯している真っ最中であり、ちょっぴり胸がドキドキしている最中である。

基本的に我が家において、「こてつ」さんがしてはイケナイとされる行動がある。
キッチンに侵入してはイケナイ。
テーブルの上を荒らしてはイケナイ。
・・・等々の所謂室内で過ごす犬の一般的なお約束である。

続きを読む "実効支配中"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥入瀬渓流 その5

20101103_00

ようやくこれでこのシリーズも最後である。
このシリーズの最後と言っても、10月19日撮影分が最後ナだけであり、この類のネタは私の興味が失せるまで続くということだけは明記しておこう。

今回は最後なので、全5回分の地図を交えての説明と、オマケという訳ではないが、10月31日に撮影した同所の模様を1本にまとめたものも掲載してみることとする。

続きを読む "奥入瀬渓流 その5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥入瀬渓流 その4

20101102_00

またまた、この前の予告どおり、そしてタイトルどおりのストックネタの小出し記事第4弾である。

第3弾から3日分時間が空いたので、とうとういい加減に止めたのかと思った方もいるかもしれないが、ところがどっこい、きっちりしっかり第5弾までやり遂げる所存である。
なお第5弾の後には、日曜日に撮ってきた、もう少しだけ紅葉の進んだ奥入瀬渓流の車載動画が控えている。

続きを読む "奥入瀬渓流 その4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

できるかな?

20101031_00

今日から11月である。霜月の名のとおり冬の足音は確実に近づいてきている。

そんな話とは全く関係ないのだが、先日記事にした「水陸両用型次女ハウス6号機」、通称「次女ハウス」が増改築の結果、リビングの結構な面積を占有して大変なことになっている。

いつの間にやら、T字型となり当初の倍の大きさになってしまった。
非常に邪魔くさいのだが、自慢気にその機能を説明する次女に対し「邪魔だから片付けろ」とも言えず、扱いに難儀している次第である。

続きを読む "できるかな?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »