« 五月蝿い | トップページ | さんちゃい »

「こてつ」さんが、ちょっぴり面白いポーズをとっていたので、写真を撮ろうとした。
が、私のカメラは「こてつ」さんのすぐそばだ。ここで私が「こてつ」さんに近づくと、意識がこっちに向いてしまいポーズを崩してしまうだろう。

そこで、私の立ち位置から手を伸ばせば届く位置にある、嫁子用カメラを使おうと考えた。
しかし、こんな日に限って所定の位置にない。

私は意を決して、自分のカメラを使うことにした。

「こてつ」さんの意識がこちらに向かわないように、静かに近づく。
しかし、あまりにも気配を消し過ぎると、気付かれたときにビックリしてポーズを崩してしまうだろう。
かなり難易度の高いミッションだ。

かくして、私はミッションを成功させた。
「こてつ」さんのポーズを崩すことなく、カメラを手に元の立ち位置に戻ることに成功した。

レンズキャップを外す。
電源を入れる。
カメラが起動し、メモリーを認識する。
カメラのパラメータを確認し、カメラを構える。

そして構図を決め、フォーカスしようとした瞬間、それまでテレビに見入っていた妻が突然動き出す。
妻の動きに反応し、「こてつ」さんも動き出す。


そして全ては水の泡と消えた。

|

« 五月蝿い | トップページ | さんちゃい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/50882253

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 五月蝿い | トップページ | さんちゃい »