« 集合 | トップページ | 前を向いたらええねん。 »

理解のそと

20110410_00

年や経験を重ね、昔は全く理解できなかった事柄が判るようになる時が来る。
価値観の相違から、支持はできないがそういうこともあるのだろうと理解を示すことができるようになったりする。

日本人の平均寿命の半分も生きていない私ではあるが、そんな風に考えられる事も増えてきた。

それも経験というやつなのだろう。
若い頃には己の価値観と食い違うものを頑なに否定したりもした。
今は、否定まではしない。支持はしないがそういうこともあるのだろうと理解を示す。

ただ単に、ことなかれ主義なだけなのかもしれない。

そんな私ではあるが、やはり未だ理解不能なものが多々ある。

そんな例の一つとして、冒頭の画像のような状態がある。
たまたま撮った写真の片隅に写っていたモノを無理やり拡大したモノで判りづらいのだが、ルームミラーが極端に傾いている。
ルームミラーと一緒に、運転手も傾いているように見える。

稀に見かけるこういったルームミラーの状態であるが、どういったメリットがあるのだろうか?
このような状態にする理由が、未だに理解できずにいる。

試しに同様の状態にしてみる。
判ったことは非常に見辛いということだ。
もはやルームミラーとしての機能は果たしていないと言える状態だ。
死角が増え、危険極まりないとさえ思える。

この状態で増えた死角を軽減するためには、運転手が動くことにより色々な角度から見なければならなくなる。
だからこの画像の運転手も傾いているのだろうか?

しかし、これまた危険な話である。
運転中に体を揺さぶるのだ。蛇行してもおかしくはない。つまるところ危険運転や事故の原因となる。
正しい運転は、正しい基本姿勢から生まれるのだ。
基本から一歩進めるのは、基本を極めた人だけである。
ルームミラーが原因かどうかは判らないが、この前前方を走行していたこのスタイルの方は、常に体を左右に傾け蛇行運転をしていた。非常に迷惑だった。

以上の事から、ルームミラーを極端に傾ける状態というのは、未だ私には理解できない。

しかし以上の、自分だけの考え方で決めつけるのは危険である。
とりあえず、”ルームミラー 傾ける”で検索などをしてみると、諸説出てきた。

・死角を減らすため(特に左後方の)。
 →減りませんでした。むしろ他の死角が増えました。
・自分の顔を見るため。
 →ナルシストなんでしょうか?家でたっぷり見てください。
・他者との差別化を図るため。
 →判らなくもありませんが、危険を増やしてまで差別化を図らないでください。
・昔の流行りらしい。
 →昔の話です。アルバムの中にでもしまっておいてください。


もし、気を悪くされた方がおりましたらごめんなさい。
でも、やっぱり全く理解できませんし、間違った使用方法が危険な運転につながり、他人に迷惑をかけるということは言語道断だと考えます。

|

« 集合 | トップページ | 前を向いたらええねん。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/51354655

この記事へのトラックバック一覧です: 理解のそと:

« 集合 | トップページ | 前を向いたらええねん。 »