« 春の訪れ | トップページ | 春の嵐 »

実感

20110415_00

平野部においては雪を見ることも無くなったが、山沿いとか山間部と言っても過言ではない我が社の周辺においては、わずかとなったが残雪が見られる。

しかし、芽吹きだした木々も見えだし、地面に目をやるとふきのとうが顔を覗かせる。

ついこの間まで見かけなかった虫たちも見かけるようになった。
カメムシ以外の虫を見かけるのも久しぶりである。

ふと、窓の上部に目をやると、アリが歩いていた。
ああ、春なのだなと改めて実感する。

夜、「こてつ」さんと散歩に出る。
スウェット上下に素足にサンダルでも平気な気温になった。
ふと、顔に何かが引っ掛かる。
クモの巣だ。

やはり春である。

|

« 春の訪れ | トップページ | 春の嵐 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/51396809

この記事へのトラックバック一覧です: 実感:

« 春の訪れ | トップページ | 春の嵐 »