« 桜川大通り | トップページ | 北へ・・・ »

霧中

20110515_00

週末は天気が悪くなりそうだ。
そんな天気予報だった5月14日土曜日。この日は朝の時点で、午前中の降水確率が70%とお外に出掛ける気分になどなれない予報だった。

妻は仕事、長女は運動会、次女はトランポリン教室と皆一様に用事があり、私だけが取り残されたような感じであった。

大人しく、長女の運動会でも応援に行けばよいのだろうが、他の中学校では前日のうちに早々と中止となっていることだし、怪しげな天気だ。行ったところでやるのかやらないのか判らない。
また、デカイレンズをつけたカメラを持ったハゲが単独で女子中学生をファインダーで追う姿は、あらぬ誤解を招きかねない。

結果、私は家で大人しくしていることにした。

20110515_30

午後、ふと思い出す。今日はエスハイ君のタイヤ交換をするつもりだったことを。
この程度の作業であれば、突然雨が降ってきても大丈夫だろうと準備をする。

重い夏タイヤを出し、せっせとタイヤ交換作業を行う。
ガラスの腰が悲鳴を上げる。腰を休めながら作業を進める。
無事タイヤ交換は終了した。

足回り刷新後、初の夏タイヤである。今回の足回りは今までのモノと違い、あまり車高は落としていない。
フェンダーアーチとのバランスは、この位が個人的に好みであるが、いかんせん腰高な印象の車である。全体的にバランスが崩れているような印象を受ける。

まあ、そのうち馴染んでくるだろう。

ちなみにランクル君のタイヤ交換は、5月12日にディーラーさんにお願いしてやってもらった。
例によって、タイヤをディーラーさんに預けているためであることと、タイヤがクソ重く私の腰が割れて砕けてしまいかねないからであるが、タイヤの保管料を払っている訳でもなく、タイヤ交換費3,150円で、自宅まで車を取りに来てもらい納車してもらっている。
ありがたいことだ。

雨を心配しながらの作業であったが、結局雨はポツリとも降らなかった。
厚い雲に覆われており、常に今にも雨が降り出しそうであるのにも関わらず、雨は降ってこない。
そこで、タイヤ換装後の試運転も兼ねて、「こてつ」&「ゆき」を乗せ、いつもの合子沢記念公園へ行くこととした。

しかし不思議なモノで、こうやって動き出すと雨が降ってくる。
車を5分ほど走らせたところで、フロントウィンドウに細い雨の跡が付く。それでも霧雨程度なので、そのまま強行する。
雲谷に差し掛かったあたりから、霧が濃くなる。
そう言えば平地から見た山方面は雲に覆われてて全く見えていなかった。

これじゃ遊べないかな?
そんな風に思いながらも、とりあえず目的地へと車を走らせる。

合子沢記念公園へ辿り着くと、道中ほど霧は濃くなかった。 20110515_10
雨が降っている訳でもなく、水を苦手としている「ゆき」さんもノリノリであった。

ただ、残念ながら悪天候を予想していたため、ビデヲカメラや一眼デジは持ってきておらず、手元にはコンデジしかなかったので、彼らの雄姿はあまりおさめることは出来なかった。

20110515_20_2 20110515_21_2
写真には残せなかったが、彼ら的には私が彼らを相手することに集中できて良かったかもしれない。


明日はどこへ行こうか?
日曜日の天気予報からは、いつの間にやら雨マークは消え雲マーク単体になっている。
あても無く遠くへ行きたいが、さて。

|

« 桜川大通り | トップページ | 北へ・・・ »

エスティマ ハイブリッド」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/51671881

この記事へのトラックバック一覧です: 霧中:

« 桜川大通り | トップページ | 北へ・・・ »