« 津軽半島海沿いドライブ | トップページ | 療養中 »

被害甚大

20110617_00

相変わらず眠れず、6月16日も午前4時頃まで起きていた私。

ようやくうとうとしかけた頃、不意に「こてつ」さんに起こされた。
どうやらワンコ集会に行く時間らしい。

この睡眠サイクルなら、このタイミングだと深い眠りについていて、起きることのない私であるが、ちょっといつもとタイミングがずれたようで眠りが浅かったため起きてワンコ集会へ行くことにした。

ワンコ集会となると「こてつ」さんは俄然元気だ。
夜のお散歩だとついて来ようとしないくせに、私の周りを飛び跳ねながら催促する。

そして向かう足取りも非常に楽しそうだ。
なにせ「こてつ」さんにしてみれば、ほぼ二週間ぶりのワンコ集会だ。

「こてつ」さんに引っ張られながらワンコ集会場へ近付く。
通常なら、引っ張るなどという行為は許さないのだが、非常にオネムな私は注意する気にもなれず、ただただ引っ張られていく。

そこで事件は起こった。

ワンコ集会場は、土手を下った場所にある。
朝露に濡れた土手の草地を下ろうとした瞬間、急に「こてつ」さんに引っ張られた。
私の右手にはカメラ、左手にはリード。
受け身の撮れない状態のまま、私は派手に背中から転んでしまった。

とっさに腕をあげカメラを守り、首を上げ頭を守ろうとしたのだが、転んだ衝撃で頭も打ってしまった。

とても痛い。「こてつ」さんに対する怒りがこみ上げてくる。

しかし、既にワンコ集会場目前。人の目のある中で怒りをあらわに出来ず、照れ笑いをしながら皆と合流することになった。

体の痛みも、怒りの感情も残っていたが、ここで怒っていたら、多分後でそんな安易に怒る自分に対する嫌悪感で一杯になっていただろうから、まあ、良しとすることとした。

20110617_10 20110617_20
久しぶりのワンコ集会だけあって、「こてつ」さんはよく遊べたようだ。
帰る頃には、とても満足気な表情だ。

そんな彼らの微笑ましい姿を見る私は、痛みで笑顔が引きつっていたが。



その後も痛みは続いている。
背中は勿論のこと、頭を打った際に首も痛めたらしい。
そしてそんな痛む首を庇い、肩に力を入れていたら頭も痛くなってきた。
また、背中や首を捻る動作も辛いので、それを庇うような動きをしていたら腰まで痛み出した。

夜になって、痛みは引くどころか酷くなってきたので、やむを得ず、本日の夜のお散歩は中止とした。


朝はワンコ集会へ行き、嫌いな夜のお散歩は中止となり「こてつ」さんはさぞ満足だろう。

|

« 津軽半島海沿いドライブ | トップページ | 療養中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/51963921

この記事へのトラックバック一覧です: 被害甚大:

« 津軽半島海沿いドライブ | トップページ | 療養中 »