« 気になったこと | トップページ | 夜をふっとばせ »

おかいもの

20110609_00

ビデオカメラのレンズキャップを購入した。

もう少し厳密に言うと、使用しているビデオカメラの純正ワイドコンバージョンレンズ・VCL-HGA07B用のレンズキャップだ。

付属されてきたレンズキャップを己の不注意により紛失してしまったが故の購入で、しなくてもいい買い物をしてしまった訳である。

必要な代物ではあるが、まあ、無駄遣いだ。

自分の不注意を棚に上げて申し上げるが、これがまた無くしやすい代物で、私は既に2度にわたって紛失してしまった。
(他のビデオカメラにもワイコンを装着しており、このワイコンを2個所有しているため)

冒頭の画像を見ていただければ判る通り、レンズにはめるタイプでは無く、被せるタイプのレンズキャップである。
そしてワイドコンバージョンレンズを装着すると、このレンズが突起物となる。
そのため、装着したままカバンに入れておいて取り出そうとすると、かなりいい確率でキャップが引っ掛かり外れてしまうのだ。

そしてこのレンズキャップ、基本的に流通しておらずSONYに直接注文しなければならない代物だ。

なんか、面倒そうだったので、他に代用できるものがないか探してみたりもした。
しかし、このワイコン、標準小売価格で二万円近くもするくせにフィルタ用の溝が切られておらず、一般的なレンズキャップが装着できない。

結局、メーカーに直接連絡を取り注文することとなった次第である。

20110609_10

そして、メーカーのサイトに記載されていた案内に従い電話をかけると、驚愕の事実が発覚した。
ただのポリキャップの分際で900円もするのである。
そして送料+代引き手数料が930円掛かると言うのだ。

ぼったくりと言っても過言ではない。
私には他に打つ手が無いのだから、いいなりになるしか無いのだ。

これはレンズキャップを紛失してしまった私に対するペナルティなのか?
最早そんな風にすら思えてくる。

紛失などしなければ良い話である。
また、一度紛失した時点で何らかの対策を練るべきである。
現に、紛失防止用と思われる穴がこのキャップにはある。適当なストラップを通しておけば良いのだ。
しかし、穴があるのは良いが、ストラップの類は付属してこない。
微妙に不親切である。

適当な紐の類でも用は足りるのだが、流石にそれでは格好がよろしくない。




差し当たり、この商品の購入を考えている方々には、紛失防止用のストラップの類の購入をお勧めいたします。
多分、レンズキャップを無くするより格段に安く上がります。

|

« 気になったこと | トップページ | 夜をふっとばせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/51900809

この記事へのトラックバック一覧です: おかいもの:

« 気になったこと | トップページ | 夜をふっとばせ »