« 老朽化 | トップページ | SAI »

冬の訪れ

10月28日 金曜日 晴 最高気温16.2度 最低気温2.8度(青森)

本日は最低気温2.8度とイイ感じで冷え込んだ。
平野部でも霜が降り、冬の到来を感じさせる朝であった。

少し寒いかな?などと感じつつも、昨日の23時から本日0時30分まで行った散歩時の私の恰好はTシャツの上にスウェットを羽織り七分丈のパンツと、もしかしたら頭のオカシイ人に見られかねない恰好であった。

その時間帯においては、青森地方気象台の発表によると気温約5度だったらしいのだが、ちょっぴり感覚がずれている私にはそこまで寒いようには感じられなかったのだから仕方がない。

なお、この体感温度のズレは更年期障害によるものではないと根拠も無しに信じている。

昨年は10月26日、その前は11月3日に初雪が観測されているので、もう雪が降ってもおかしくは無い時期ではあるが、個人的には脛や足首が少し冷えたところで支障はないと考えているのだが、こんなところが私を変人として飾っている部分なのだろう。

と、雪の話題が出たが流石に北の地青森でも根雪になるのはもう少し先の話である。
だが昨日今日とエスハイ君を車検に出したついでに、冬タイヤに交換してもらった。
少し早いかなとも思ったのだが、勤務先は云わば山の中なので用心に越したことは無い。


ちなみに車検時の代車はSAIであった。
滅多に乗れない高級車に分類される車である故、家族も乗せて走らせてみたのだが、乗り心地がフワフワして気持ち悪いだの、外があまり見えないだの、ドアが自動で開かないだの彼女らは言いたい放題であった。

どうやら我が家に高級車は不要なようだ。

|

« 老朽化 | トップページ | SAI »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/53105589

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の訪れ:

« 老朽化 | トップページ | SAI »