« 沸々物欲 | トップページ | 民間療法 »

バッテリー

11月21日 月曜日 雪 最高気温2.8度 最低気温-0.8度(青森)

エスハイ君の補機用バッテリーがヤバげな状況だ。
かなり前から怪しい様子であったのだが、一晩充電しておけば勤務時間中位はどうにか持つことと、買い替えを検討している車にあまりお金を掛けたくないとの理由で、だましだまし使い続けていたものだ。

しかし、昨日の夜は充電を忘れてしまい、また昨日は一日中車を動かさなかったことから、今日朝キーを捻ったところ、エンジンが掛らなかったのだ。

今日は日中の最高気温が2.8度、会社の周りはもっと気温は低い状態だったろう。
バッテリーには酷な状況であり、出勤前にちょっと充電しただけでは、退社時もエンジンが掛らない恐れがあったため、日中何度かエンジンを掛けアイドリング状態で放置した。

前出の通り、バッテリーを換えることには非常に後ろ向きだったのだが、これから更に寒くなる状況である以上、最早交換は避けられない状況となってしまった。

と、言う訳で嫌々ながら先ほど通販でバッテリーを注文した次第である。

ちなみに価格は送料消費税込みで2万円ほどである。
これはバッテリーに掛ける金額としては高額であると思われる方もいるかと存じ上げるが、エスティマ・ハイブリッドの補機用バッテリーは専用品であるため、ディーラーで注文したりすると更に倍以上のコストがかかってしまうのである。

ただ、専用品とは言っても、基本的には一般的なバッテリーと同じ規格で、ただ単にガス抜き用の口がついてあるだけなのだが、この口がついてあるだけで一気に価格が跳ね上がるのだ。

更には、この専用品をディーラーを介さず通販で安く提供している業者を探しても、小売り価格は新品で3万円近い。

したがって私の場合は、ガス抜きの必要が無いドライバッテリーを代用しているのだが、これでも2万円ほどのコストがかかってしまう訳である。

私がバッテリー交換に前向きになれなかった理由がお判りいただけただろうか?

しかし車検も通しバッテリーも交換してしまっては、ますます車の買い替えがし辛い。
新しい車は、まだまだ先になりそうである。

|

« 沸々物欲 | トップページ | 民間療法 »

エスティマ ハイブリッド」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/53300653

この記事へのトラックバック一覧です: バッテリー:

« 沸々物欲 | トップページ | 民間療法 »