« スパイシー | トップページ | 雪国の休日 »

雪の街

2月4日 土曜日 曇時々雪 最高気温-0.8度 最低気温-5.0度(青森)

20120204_00

最強寒波を率いた冬将軍の軍勢は、ようやくその手を緩めてくれたらしいが、それでも激戦地であるここ青森の状況は芳しくない。

引き続き真冬日、積雪深も昨日と同様に130cmオーバー。
昨日はあわや140cmに届きそうになったが、今日も一時137cm、現時点においても135cmと正に最前線の様相である。

これでも、寒波の勢いが緩んだと報道されるのだから恐れ入るが、来週後半にはまた追加戦力を投入してくるらしい。

昨年もネタにしたのだが、朝の報道バラエティ番組で青森市酸ケ湯観測点における積雪深が報道されている。

昨年も申し上げたが、酸ケ湯は行政名称上青森市内であるが、標高890mの八甲田山系に囲まれた所謂山奥である。
日本の首都で言えば奥多摩の更に奥みたいな場所である。
ここの積雪を見て、「青森パネェ!」とか言われても、事実とは少々異なるのである。

積雪4mと報道すれば、それはそれはインパクトは強いだろうが、これではまるで青森市民の全てが4mの雪に埋もれて生活しているかのようである。

まあ、雪のあまり降らない地域の方々から見れば積雪深が1mだろうが4mだろうが、どちらも「スゴイデスネ」の一言なのだろうが・・・

|

« スパイシー | トップページ | 雪国の休日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/53902403

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の街:

« スパイシー | トップページ | 雪国の休日 »