« 予定通り | トップページ | イタイ話 »

まじめな話

4月2日 月曜日 曇時々晴 最高気温5.0度 最低気温-0.8度(青森)

何気にブログのアクセスログを眺めていたら、「ハイブリッド 燃費 嘘」という検索ワードで本ブログまで飛んできていた方がいた。

どんな情報を求めて、そのようなキーワードで検索をかけたのかは、私はご本人では無いので判らないが、何となく気になったので同じキーワードで検索してみた。

出てくる検索結果は、普通のガソリン車以上にカタログ燃費と実燃費に大きな違いが見られたり、思ったよりも燃費が良くない点についてや、車載されている燃費計と満タン方による実燃費とに違いが見られる点のほかに、先ごろ発売されたカタログ燃費40km/lを謳うトヨタ・アクアの実燃費が20km/l弱であったといったモノが多かった。

ここで、約10年間ハイブリッド車に乗ってきた人間としての実感を語ってみよう。

まずカタログ燃費との違いの話である。
私が乗っているエスティマハイブリッドのカタログ燃費は10・15モードで18km/lである。
だが当然こんな数値になったことは無く、実燃費としての最高値は15km/l弱、ヒーターを多用する冬場では10km/lを切る。
色々な車に乗ったことがある訳では無いので比較のしようが無いのだが、以前乗っていたレガシィ・ツーリングワゴンの場合はカタログ燃費が12km/l位で、頑張ってエコランに徹すればこの位の数値にはなったことを鑑みると、期待していたほど燃費が伸びないという事になる。

だが、一般的にカタログ燃費に対しての実燃費はせいぜい良くて7掛け・8掛け程度とも聞くので、レガシィが特異だったとも考えられる。

次に燃費計と実燃費の違いであるが、私は一時期、まめに満タン方による実燃費を計測していた時期があり、これに基づくと、燃費計の数値に対しての実燃費は90~95%がエスティマハイブリッドにおける実情である。
以前試乗させていただいたプリウスにおいても、燃費計約25km/l・実燃費約23km/lと燃費計に対し約92%の数値であった。
割合だけ見てみれば、そんなに大きな差では無いのだが、何分燃費の話であり実感として1km/l違えば随分大きな差に感じられるものなので、体感として燃費計の数値は盛っているように感じてもおかしくはないだろう。

最後にアクアの話である。
乗ったことが無いので一般的な推測でしかないが、その価格故プリウス同様爆発的な売れ行きを見せているらしいので、多様多種なユーザーがいるかと推測される。

以前のハイブリッド車は、ベース車両に比べて高価で非力、かつ実用性も劣るといった印象で、そのユーザー像はマニアックな方々であったような印象を受けた。
それ故、そのユーザーにおいては、唯一の美点である燃費に対するこだわりが高く、ハイブリッド車をより正しく運転する手法について散々論議されていた感がある。
つまり、当時のハイブリッド車については、ハイブリッド車に特化したエコラン手法を習得したユーザーが多かったのではないかと推測される。

しかし、前出のとおり裾野が広がった結果、必ずしもそう言った点に美点を見出さず、ハイブリッド車の特性をあまり理解しないまま運転しているユーザーも増えていることであろう。
普通に運転して高燃費となればいいだけの話であるが、人が操作する機械である以上、操作する人間に結果が左右されるのは普通のガソリン車においても同様のはずである。
ましてや、ハイブリッド車としての特性を理解しないままであれば、思ったよりも燃費が伸びないのは必然であろう。
また、リリースされて数カ月の車種でもあり、ユーザーがアクアという車種にまだ慣れていないということもあるだろう。
積極的に車の構造を理解しようとしなくとも、しばらく乗っていれば、どのように運転すれば効率的なのかが、何となく解る時も来るだろう。そうなれば自ずと数値も変わってくるのでは無いだろうか?

結論としては、期待以上の結果を出すことは難しいが、少しでも燃費を上げたいという気持ちと、その目的に対し必要な行為について少し考えれば、カタログ燃費に対して8掛け程度の数値は出せるであろうという事であり、これがメーカー公表値を嘘と断じるには少し乱暴であると言ったところだろうか。

燃費を悪くすることは簡単である。
全ての操作を粗雑かつ急激に行い、不要な加減速、不要なアイドリング、実情に合わないエアコンの温度設定、そして不要なほど大音量の音楽でも流せば、見る間に燃料は消費されていく。
繊細なハンドル及びペダル操作、適度な車間距離、道路状況の先の先まで想定した上での緩やかな加減速、そしてそのことを常に意識すること。
基本ではあるが、それだけで燃費はかなり向上するだろう

|

« 予定通り | トップページ | イタイ話 »

エスティマ ハイブリッド」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/54375259

この記事へのトラックバック一覧です: まじめな話:

« 予定通り | トップページ | イタイ話 »