« 寝不足 | トップページ | 流れ星 »

いつも思っていること

8月11日 土曜日 曇後晴 最高気温29.6度 最低気温20.8度(青森)

お盆休みです。

とは言っても、特別何かする訳じゃありませんけどね。
どこも混み合うので、この時期動くのは好きじゃないのです。

休日に混み合うのは仕方がない話なんですけどね。
混んでくる=車の交通量が増えると、必然的に目を疑うような運転をする方々に出会う可能性が高くなりますからね。

それを面白い見世物とでも思えればいいんでしょうけどね、残念ながらちっぽけな私の心はそんな風に受け入れることなどは出来ないのです。

よく渋滞の要因として坂道が挙げられますね。
上り坂に気づかずスピードが落ちる、もしくは上り坂にもかかわらずスピードを保てなかった車に、そのスピードが落ちてしまった状態に気づかず後続車が近づきすぎてブレーキを踏み、更にその後続車がブレーキを踏んでしまったことにより、最初のおヴァカさんから数台後ろは完全に停まってしまうという現象です。

一定速で走行できない輩。
上り坂にも関わらずブレーキを踏まなければならないような車間距離で走っていた輩。
または、車間距離が縮まっていることに気づかなかった輩。

こんな方々はよく見かけますが、交通量が少し増えた状態で、こんな輩が2~3台連なるだけで渋滞は起こってしまう訳です。

周囲の状況を観察し、得られた情報により想定される次の状況を予測し、その状況に余裕をもって対処できる状況としておくという、公道において自動車を走行させるにあたって当たり前の行動のはずなのですが、どうもちゃんと実践している方々は少ないようで。

悪い部分だけが目についている、だけでは無いようなのですね。

もう免許の取得に当たっては試験を厳しくして、更新の際にも何らかの試験を課すべきじゃないかとさえ思えるほどですよ。

まあ、そんなことになったら、こんな現状を笑って許容できない私も、性格的に運転に不向きとはじかれてしまいそうではありますが。

今日はちょっとドクを吐いちゃいましたね。
すみません、お見苦しいところを見せちゃいましたね。

そういえば、この前通勤途中に前を走っていた車が面白い動きをしておりました。
コーナーが近づくたびに加速して、ブレーキを踏みながら曲がっていくのです。
加速前の速度であれば、ちょっとアクセルを抜くだけで余裕で曲がりきれる速度なのに、コーナーちょっと前でアクセルを踏んで、コーナー直前でブレーキを踏み、そのままブレーキを踏みっぱなしで曲がっていくのです。
全く摩訶不思議な行動でしたが、とりあえず頭が沸いている人にしか見えなかったので、車間距離を思いっきり開けました。

|

« 寝不足 | トップページ | 流れ星 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

オリジナリティあふれる運転をする、
ホリデードライバーの後門に、
太いドライバーをぶち込んでやりましょう。

投稿: 桃爺 | 2012年8月11日 (土) 23時30分

太いドライバー…

末期ー君が適任ですか?

投稿: 虎徹 | 2012年8月12日 (日) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/55402635

この記事へのトラックバック一覧です: いつも思っていること:

« 寝不足 | トップページ | 流れ星 »