« 夢幻 | トップページ | 妄言 »

伏兵

4月9日 火曜日 晴後雨 最高気温16.9度 最低気温3.8度(青森)

今日の体重 84.5kg

昨日の夜知ったのですが、ホンダ・フィットハイブリッドにはMTが用意されているんですね。

「ある訳が無い」という先入観から全くノーマークでしたよ。
車を買い換えようかという話で、本命はトヨタ・アクアなんて話をしていた訳ですが、ここで伏兵が登場してしまいましたよ。

価格帯や車格でアクアとがっぷり四つに競合する車種な訳ですが、アクアと違い簡易的なハイブリッドシステムで燃費はリッターあたり約20kmと、燃費だけを見れば同じ価格帯ながら見劣りするので、全く候補に入っていなかったのですが、マニュアルがあるってだけで購買意欲をそそられます。

動力性能的に、CR-Zと同形式の原動機(フィットの方がエンジンもモーターもちょっとだけ出力が低い)に、CR-Zと同じ車重。それに6MTの組み合わせは、かなり面白そうです。

やけに彫りの深いバンパーや、無駄に光るグリルなんかは、ちょっと私の趣味じゃありませんし、CR-Z同様マニュアル車の方が燃費が悪くそれに伴い減税率も低かったりして、イニシャルコストもランニングコストもアクアより高くつきそうですが、乗ってて面白いか否かの話をすれば、間違いなくフィットの方が面白いでしょう。

ただ、個人的な趣向の話をすれば、やっぱりボクは縦置きエンジンでFRベースのゴツい四駆が好きなんですね。
最近の2WD車はFFでもFRでも横滑り防止装置の性能向上で、凍結路なんかでの安定性は一昔前の電子制御の入らない四駆よりも高い位ですが、こと不整地路に入った時には全然違いますからね。

その1割にも満たないであろう不整地路での安心感をとるか、9割以上になるであろう舗装路での性能をとるか…普通に損得勘定をすれば後者なんですけどね。
ただ、その1割の部分というのは、そんな場所を走れるか走れないかという話になってきますので、そういう場所に行きたがる癖のあるボクとしては、重要なポイントなのです。



…ん?当初のランニングコストを極限まで抑えましょうの話からずれていますね。おかしいな?

|

« 夢幻 | トップページ | 妄言 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/57139314

この記事へのトラックバック一覧です: 伏兵:

« 夢幻 | トップページ | 妄言 »