« 徘徊癖 | トップページ | 少しだけど乗り越えられない部分 »

テスト走行

5月13日 月曜日 曇一時晴後雨 最高気温14.5度 最低気温8.2度(青森)

今日の体重 85.1kg

土曜日から借りている試乗車のアクア君、今日は通勤に使用してみました。

片道10kmチョイの微妙な通勤距離、朝夕の通勤時間帯の道路状況、チョイチョイ寄り道という、燃費という項目で見れば何一つ好材料の無い環境でどの位の数値が出るのかをチェックしてみた次第です。

出社時は、通勤ラッシュ時からは外れた午前9時、微妙に流れの悪い市街地を抜け、自宅から6km程の地点にあるコンビニに5分ほど立ち寄り、その後2.5kmの上り坂(平均勾配4%程度)がある、全行程9キロ強のコースです。

帰宅時は、18時過ぎ、出社時とは逆にまず前出の坂道を下り、出社時とは違うコースとなる郊外の幹線道路を通り市街地に入った後、会社から8km強程の地点にある本屋さんに15分程度立ち寄り、その後本屋さんから2km強程の地点にあるスーパーにも15分程度立ち寄り、その後スーパーから2km強ほど走行し自宅に到着する、全行程13km程のコースとなります。

外気温は行きも帰りも10度前後、乗員はボク一人、帰りは降雨によりウィンドウが曇ったので前後のデフォッガーを使用し、またヘッドライトを点灯した状態です。

どちらもエンジンが冷え切った状態から始まり、アップダウンのある道路を走り、暖まりかけた頃にエンジンを停止し、またチョイ乗りするという、自動車のマニュアルに記載されているシビアコンディションに該当するような条件となります。

結果として、この条件下においての数値は、往復の走行距離22.1km、車載燃費計による燃費は25.5kmとなりました。

数値だけを見ると、やや物足りない値ですが、地味に厳しい走行条件を考えれば及第点でしょうか?
慣れればもう少し数値は上がりますかね?



ちなみに昨日夜、嫁さんにも運転させてみました。
全く興味は沸かなかったそうです。
ここまでテストしておいてナンですが、アクアを選択する意味が一歩後退しました。

|

« 徘徊癖 | トップページ | 少しだけど乗り越えられない部分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/57377571

この記事へのトラックバック一覧です: テスト走行:

« 徘徊癖 | トップページ | 少しだけど乗り越えられない部分 »