« 袋小路 | トップページ | 思ったこと »

スズキ・ハスラー

2月16日 日曜日 雪後晴 最高気温4.1度 最低気温-0.4度

20140216_00

昨日昼位は50cmチョイだった積雪深が、今日の朝には80cmチョイになっていました。

でもまぁ、例年のこの時期だとこの位の積雪は当たり前ですし、一晩に何十センチ積もるなんて事も毎年あることなので、平常運転と言っていいのですが、普段雪の降らない場所で一晩に何十センチも積もったら大変ですね。

実際大変なコトになっているみたいですし。

昨日納車された妻のニューカーであるスズキ・ハスラーについてですが、夜にチョットだけ運転してきてみました。

チョット乗っただけですが、結構イイ感じですよ、この車。

ハンドリング・足の動き・エンジン・ミッション・ブレーキと総じて素直な動きをしてくれます。
ノンターボですが、一般道を法定速度で走る分には十分な出力でした。
これでカタログ燃費(28.0km/L)の6~7割も出るとしたら及第点だと思います。

足の動きもイイですね。
昨日はチョットした不整地でイイ感じの動きをすると言いましたが、オーバースピード気味に曲がってもしっかり踏ん張ってくれました。
変に硬くて接地感の希薄なパピプペ・パッソと比べると雲泥の差です。

アクセルもブレーキも、踏んだ量に対して素直に反応してくれます。
ただ、減速時しようとアクセルを抜いたときに、出力にムラがある感じがしますね。
でもこれはCVTだと仕方無いのかな?

また、ハイブリッド車以外でアイドリングストップする車を初めて運転したのですが、エンジン再始動までのタイムラグは少し気になりましたね。

一番良かったのは、前席の開放感が抜群なことでしょうか?
最近の車にしては異例なほどフロントウィンドウが立っているお陰で、小さい車なのに圧迫感が全くないのです。
やや高目の視点と相まって、運転していて実に気持ちイイのです。

全体的に、気持ちよく運転できるような設計思想なんでしょうね。
開発チームの思いが伝わってくるようです。

乾燥路や長い坂道、高速道路で試した訳では無いので、まだ何とも言えないのですが、青森のように毎年積雪があって普通の道路が不整地になってしまうような地域での日常ユースにはピッタリとはまると感じました。


モーターショーに出ていたクーペ版
が出たら買っちゃいそうだなぁ……

|

« 袋小路 | トップページ | 思ったこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

見事な私情 もとい 試乗リポートに脱毛。

投稿: 桃爺 | 2014年2月17日 (月) 20時34分

自分の車じゃ無いので私情は入っていません。
…多分。


でもまぁ、色々と制約の多い軽サイズのモノコックシャシで、結構大きなギャップをいなせる足の柔軟性はなかなかのものだと思いますよ。

最近は、キャビンのスペースユーティリティを追求しすぎてストロークの短い車が多いですからね。
綺麗な舗装路ばかりなら、それでもあまり問題ありませんが、青森はそうじゃありませんから。

投稿: 虎徹 | 2014年2月18日 (火) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191776/59146763

この記事へのトラックバック一覧です: スズキ・ハスラー:

« 袋小路 | トップページ | 思ったこと »